ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

花壇にレンガを並べた話

昨日は薄曇りで絶好の庭仕事日和だったので、先日ホームセンターで購入したレンガを並べてみることにしました。

レンガを購入した理由は、改良を予定している駐車場花壇に使うスリーパーエッジャーの長さが30cm程足りないのと、立水栓の足元に使いたかったからです。

箱に入ったレンガ 箱に入ったレンガ

購入したのは、コメリのフランスレンガ 4個と赤レンガのヨーカンサイズ*1 6個です。
花壇に使うフランスレンガを選んだ理由は、色合いがスリーパーエッジャーと似ていたのと、微妙な焼きムラがついた感じがカッコよかったから。

赤レンガ(ヨーカン)は、レンガを埋める穴が浅くても良さそうだったから(^^;

とりあえず並べてみた

パターン①

人目に付かない右端に置いてみたけど、いかにも隙間を埋めただけって感じ(>_<)

花壇

パターン②

左端に移動…まだマシだけどなんかしっくりこない。隙間(32~36cm)にレンガのサイズがピッタリに合わず置き方に工夫が必要だと気付く。。。

花壇

パターン③

縦に並べてみたけど、これじゃすぐに倒れそう(^^;

花壇

パターン④

デコボコしてる高さを揃えられたらスッキリするかも?と溝の砂利を掘ってみたけど、5mmくらいレンガの方が大きくて揃えられず(>_<)

花壇

パターン⑤

レンガを何度も並べ変える作業に疲れて、適当に置いてみたら…これが一番しっくりきたww

花壇

立てて並んだレンガ 縦横に積んだレンガ ずらして積んだレンガ

左からパターン③④⑤のアップ

パターン⑤のラフな感じが、逆にちょっとプロっぽい?(自画自賛)
レンガは4個用意したんですが、立水栓で不足がでたので余りを回せれば、わざわざレンガ1個を買いに行かなくて済むのでパターン⑤に決定しました(^^)v

花壇の改良についてはこちら↓

花壇の仕切りは何がいい?
花壇の仕切りについて
続・花壇の仕切りについて
スリーパーエッジャーが届きました
庭木の配置
花壇の改良ビフォー・アフター
駐車場花壇の変遷(2016-2018)

*1:ヨーカンというのは、普通サイズのレンガを縦半分にカットしたサイズのこと。確かに羊羹やういろうみたいな大きさなので、うまい事名付けてるなぁと感心しますね。。。