ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

キーワードからなんて書けない、私なりのブログSEO

ふだん出来るだけ気にしないようにしていますが、ときどき不安にかられて、つい「SEO」とか「PV数」で検索してしまいます(;^ω^)

大抵書かれているのが「検索キーワードを最低3つはタイトルに入れろ」とか「キーワードを決めてから文章を書け」というアドバイスなのですが、あれがどうしてもできません。。。

ほかの皆さんはキーワードを決めてから、ブログを書いてるんですかね???

BLOG SEOのロゴマークイラスト

キーワードからブログを書けない

私は書きたいネタを見つけてからブログを書いているので、大抵は文章を半分以上書いてからタイトルが決まります。
見出しなんて、書き終わってから入れるのがほとんどです(;^ω^)

もちろん丁度よいキーワードを思いつけばタイトルに入れますが、ほとんどはただ何となく付けたタイトルになります(^^;

これじゃいかん!と勉強をしてはいますが、どうしてもキーワードにそって文章を書くということができないんですよね~

そんな私でも理解できたビギナー向けブログ講座↓

kurone43.com

ブログ界ではとても有名な方らしく、特に『100記事講座』は本当によく考えられていて、もっと初期に読んでおけばよかったなぁと後悔してます(^^;

ブログのSEOの基礎がわかった

そんな私でも、最近になってようやくSEOの基礎がわかってきました。。。

SEOの基礎とは、一見さんへのお節介です( ̄▽ ̄)

検索流入の読者=一見さん

こんなブログでも読者登録をしてくださってる奇特な方(常連さん)もおられますが、ほとんどは検索から飛んできた人たち。

検索流入でこられた読者は、たまたま立ち寄ってくれた一見さんなのです。
初めて来たところなので、当然どんな品揃えかすら知らず、出されたもの(情報)を気に入れば読むし、気に入らなければ去ってしまう…

そのお客さんに「あのぅ、よかったらコレもどうでしょう?」「こっちに新鮮なものありますよ!」とお節介するのが店主(ブログ主)の仕事だと思えば、SEOもそう難しくない気がしてきます(*'ω'*)

時系列を知ってるのは本人だけ

家作りをしている最中はブログを日記代わりに書いていたので、「今日の内容=昨日の続き」が当たり前のように書き続けていました。

でも一見さんには「昨日のアレ」では全く通じないんですよね(^^;

当たり前なんですが、「昨日のアレ」がどんなアレなのかを説明しないと意味が通じない…それをリンクなり説明で補足してあげるお節介('◇')ゞ

そうやって初めて来た一見さんに、それなりに満足して帰ってもらう事ができれば、ブログのSEOとしては成功したことになるんじゃないかと思います。。。

今の私にはこれが精一杯なので、爆発的PVとは一切無縁なのですが…基礎がやっと出来るようになりました(;^ω^)

6年経っても1000記事書いても、まだまだ初心者ですww↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp