ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

夏花壇で活躍した花と今年の反省

そろそろ今年の夏の駐車場花壇について、振り返ってみようと思います。

2022年夏の花壇

夏花壇の全景

9月初めの花壇の様子

今年の夏は本当~に色んな花が枯れました(^^;

7月に目立っていた黄緑のコリウス(↓)も、その後急に枯れてしまい…

toniho.hatenablog.jp

空いたスペースは、庭から持ってきた千日紅ネペタで穴埋めしたり…と枯れるたびにいろいろ小細工をしてました(;^ω^)

夏花壇の植栽の説明

ようやく朝晩が涼しくなってきて、落ち着きました(*'ω'*)

ジニアアゲラタムアメリカンブルーブルーサルビアミスキャンタスは夏前に植えこんだ株が残りました。

残りのサルビア’グッドホープゴンフレナ’ラブラブラブ’ユーパトリウム・チョコレート千日紅ネペタは、途中から追加した花たちです。

6月に植え付け(↓)て、9月まで大体の花が持ってるなら上出来かも(*'ω'*)

toniho.hatenablog.jp

活躍した夏の花

夏花壇でよく咲いてくれた花を紹介します。

ジニア・ジャイアントライム

初めて植えてみた黄緑色のジニア

植えた当初は花の色が目立たなくて、失敗だったかも…と思ったのですが、どんな取り合わせでも馴染んでくれて、とても良かったです(*'ω'*)

ジニア・ジャイアントライムとゴンフレナ

ピンクのゴンフレナ(↑)や青紫のブルーサルビア(↓)とも相性バッチリ^^

ジニア・ジャイアントライムとブルーサルビア

寄せ植えにしても良さそう♪

高性アゲラタム

背が高くなる切り花用のアゲラタムで、暑さや水切れにもめっちゃ強かったです。

切り戻しが必要なほどは暴れず、花壇でも鉢植えでも扱いやすいサイズだと思います。

アゲラタムのパープルの花

明るいパープルのポンポンみたいな花が可愛い(*^^*)

夏花壇の反省

以下は自分用のメモ書きです(^^;

  • 今年は早めにジギタリスを抜いて、夏の花に切り替えたのは良かったと思う。
  • 猛暑で休む花(アメリカンブルーブルーサルビア)が多かったので、7月末からお盆までは寂しい花壇になってしまった
  • 土壌改良で連作障害対策をしたけれど、ゴンフレナの調子がイマイチだったので、来年はヒユ科は植えないほうが良いのかもしれない。

 

9月末現在の花壇はこんな感じ。

空いたスペースは、セリアのガーデンフェンスでカバーしてますww↓

toniho.hatenablog.jp