ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

2022年6月の庭

半年ごとの定点観測です。

toniho.hatenablog.jp

2022年6月の庭の様子

6月も今週で終わっちゃう!と、慌てて写真を撮りました(^^;

全体的に緑のボリュームが増えた気がします(;'∀')

グランドカバーのイカンドラの面積が増えてない…むしろハゲてきている(!)のが気になりますね。。。

去年、植栽をリニューアルしたこの場所

アナベルが目立ってるため、奥のスモークツリーの影が薄いのが反省点ですね(^^;

本来は日向が好きな木なので、この場所は合ってないのかもしれません。

だいぶ花の色が黄緑になってきたアナベル^^

できればもう1株アナベルが欲しいなぁと、挿し木した苗を植木鉢で育ててます♪
(花が咲くまで、まだ1~2年かかりそうですがww)

庭の入り口から見た様子

手前のむき出しの地面…(*_*;

土が踏み固められているせいで水はけが悪く、イカンドラすら避けて通ってる場所なんです( ;∀;)

ここがグリーンだったら、かなり庭の印象も変わるんだけどな~
頑張って耕してみるか…(;'∀')

暑くても咲いている花

本来なら梅雨らしく雨が降って、庭が潤っている時期のはずですが、すでに7月並みにカラカラの状態になっています(^^;

そんな猛暑の庭でも元気に咲いている花を紹介しますね^^

宿根草

ガウラ’小紅’

うちの庭なんて、ガウラのお陰でなんとか面目を保っているようなもんですよww
(うしろに写っているのは、エキナセアです)

ガウラ(白花・品種は不明)

めちゃくちゃ花茎が伸びて、風になびくと蝶が飛んでるみたいに見えます(*'ω'*)

ソープワート

この花は偶然イイ感じに直立してますが、ほっとくとグネグネ徒長して支柱が必要なのが残念。

一年草

切り花用(高性)のアゲラタム

よくある背の低い(矮性)アゲラタムは育てたことあったんですけど、高性の方が使いやすい気がします。

寄せ植えのペチュニア・ナイトスカイも、花が途切れることなく咲いています。

toniho.hatenablog.jp

ペンタスは、コリウスの挿し芽苗と寄せ植え

折れた枝をポットに挿したら、簡単に増やせました(^^;

今の時期は成長も早いし、早めに1ポット買って挿し芽で増やせば節約できることを発見ww

ペチュニアの園芸種タフチュニアは、ヒューケラと合わせて日陰で楽しんでます。

花だらけだった春からは一転して、緑が95%の庭になってますが、これはこれで落ち着いていて良いです(*'ω'*)

我が家は特に夏場は過酷な庭なので、鉢植えの一年草を利用しながら、暑さに強い庭をつくっていけたらと思ってます。