ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

庭の後始末が大変だった話

今年の春は、いつも以上に花いっぱいの庭でした(*^^*)

庭中にオルレアギリアが咲き乱れていた5月ww

いつみても花が咲いていて、とっても嬉しかったのですが…今ごろになってすこし後悔しております(;^ω^)

きれいに花が咲いていたのは、5月まで(;'∀')

現在(6月)は花が終わって、種をつけ始めた時期です。

あんなに華やかだった春の庭は、あっという間に緑と茶色が混ざった地味な庭に逆戻りいたしました。。。

(メインで植えたオルレアとギリアは一年草のため、そろそろ枯れ始める時期なのです)

一年草は夏前には抜かないといけないのは分かっていたのですが、ここまで後始末が大変だったとは思ってもいませんでした(^^;

片っ端から抜いて、ゴミ袋に入るサイズにカットして、ゴミ収集日に出していますが、一向に減りません(*_*;

上の写真は、三日程かけて半分抜いたとこでしょうか(^^;

花いっぱいの庭は、思った以上に後始末が大変だった…というお話でした。。。

そろそろ夏の花も植えないと!なので、庭仕事がんばります(;^ω^)