ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

さらなる減額調整で玄関の位置を変更…我が家のコスト削減案2

こちらの減額調整記事の続編になります↓

toniho.hatenablog.jp

目標額350万円のコスト削減案

引き続きコスト削減できそうな箇所を、大小関係なく手当たり次第に書き出してみました。

コストカット侍のイラスト

コスト削減案の画像

追加したのはNo20~28の9項目。(黄色い行より下です)

卓球場程のインパクトは無いですが、塵も積もれば…というのを期待するしかないですね(^^;

玄関ドアの位置を変更して窓を減らす

設計士 KさんがOKしたのが、No11の項目「東向きの玄関ドアを、南の掃き出し窓位置に持ってくる」という案です。

うちの敷地は変形の角地なので、東と南の2方向に玄関を付けることができます。

どんな土地か?については、こちらでご覧いただけます↓

toniho.hatenablog.jp

 下の図のように、最初の計画では駐車場(東)に面した玄関でしたが、南の庭側に変更するアイディアです。

玄関ドアの位置をずらした図面の画像

庭に面した側には掃き出し窓を2つ付ける予定でしたが、私自身は玄関に掃き出し窓2こも要らないと思ってたんですよね(-_-;)

南側に玄関ドアを付ければ、窓も1つ減らせて一石二鳥じゃない?って思って提案してみたのです(^^;

ただし、単純にドアの位置を替えるだけでは済まなさそうで、土間の形も変えないといけないらしく、Kさんは南面を引っ込めて…梁の位置が変わるから窓もずらして…など関係する個所を全部いじるつもりのようでした(^^;

結局、開口部は減らせず

サッシの数を減らせばコストは確実にカットできるので、何度もしつこく窓を減らす提案をしてみたのですが、思ったほどは減らせませんでした(-_-;)

ズラッと並んだ欄間窓はKさんによると「デザインの肝」だそうで、減らす気はなさそうでした。。。
もう、こうなったら選んだ私が悪かったと思うしかないですね(TT)

減額調整の結果、なんとか予算内におさめました↓( ;∀;)

toniho.hatenablog.jp