ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

寝室の横滑り窓にカーテンを手作りしてみた

節約のためにケチった寝室の小窓用カーテン、これは失敗でした。。。

西向きだし、隣家との間もそう広くないので要らないだろうと思っていたのですが、早朝から結構明るい光が入ってくるのです(^^;

入居後しばらくは応急処置として適当な目隠しの布を付けてたのですが、改めてカーテンを手作りしました。。。

手作りの小窓用カーテン

ネットで見つけたベージュに北欧っぽい柄のプリント生地(*'ω'*)

ちょっと寂しかったので、アクセントとして上下に紺色の糸でステッチを入れました。

遮光性ではない布を選んだため、裏地を付けて二重にしています。

下した状態のカーテン

ダイソーで買ったカーテン用ワイヤーでぶら下げました。

カーテンの重みでワイヤーが垂れるので、真ん中にも支えの金具(ヒートン)を付けました。

紐で巻き上げられた状態のカーテン

窓を開ける時は、くるくると巻き上げたカーテンをボタンと紐(裏面に縫い付けています)で留めるようにしています。

アナログですがなかなか便利ですよ^^

寝室の窓

ベージュ系のシェードとカーテンが、月桃紙の壁にも馴染んでいます(*'ω'*)

でも、次に新しいカーテンを作る時は、遮光性のある布で作った方がいいかもww
やっぱり寝室はしっかり遮光するカーテンの方が落ち着きますしね。

手抜きのカーテン代用品

カーテンを作る前は、こんな状態でした。。。

布を垂らした窓

網戸の枠に布を挟み込んでいるのです(;^ω^)
布は階段の寒さ除けで使った『あんパン』の端切れww

サッシの枠内に収まるサイズにしてしまったため、ほとんど遮光できてませんでした(;^ω^)

網戸のアップ

アップだとこんな感じww

布をゴムでまとめたものを垂らした窓

窓を開けるときは、ゴムで縛ればそれなりに風も通りましたww

寝室の窓

パッと見ではあまり分からないかな?

その場しのぎだったけど、半年くらいはこの状態で住んでいました(;^ω^)

トモタケさんの布『あんパン』については↓

toniho.hatenablog.jp