ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

小さな横滑り窓にカーテンを自作してみた

寝室の西側にある横滑り窓、小さい窓のため入居前にカーテンをオーダーしなかったのですが、予想した以上に光が入ってくるので「やっぱり必要だったなぁ」と後悔してました(^^;

しばらくは応急処置として適当な目隠しの布を付けてたのですが、このたびキチンとしたカーテンを作りました。。。

布を挟み込んだだけのビフォー

ぱっと見はおかしな点は無いように見えるのですが、よーくみたら手抜きがバレますねww

寝室の窓

網戸のアップ

その場しのぎだったので、突っ張り棒などもなく網戸の隙間に挟み込んだだけ…

布を垂らした窓

以前、階段の寒さ除けで使ったトモタケさんの『あんパン』の端切れですww

サッシの枠内に収まるサイズにしてしまったため、隙間から光が入ってくるし1枚では薄すぎてほとんど遮光ゼロでした(;^ω^)

布をゴムでまとめたものを垂らした窓

昼間、窓を開けている時はこんな風にゴムで縛るようにしてますww

この先何年も使い続けるのもな~と考え、楽天で気に入った布を見つけたので購入して自分でカーテンを作ってみました(^^;

 

自作カーテンをとりつけたアフター

遠目からは分かりにくいですが、ベージュの生地に北欧っぽい柄のプリントが施されています(*'ω'*)

寝室の窓

ダイソーで買ったカーテン用ワイヤーでぶら下げました。
裏地を付けて重くなってしまったので、両端と真ん中に支えの金具(ヒートン)を付けました。

下した状態のカーテン

表はちょっと寂しかったので、上下に紺色の太目の糸でステッチを入れました( ̄▽ ̄)

遮光性ではない普通の布を選んだため、少しでも透けないようにと裏地を付けて二重にしました(;^ω^)

紐で巻き上げられた状態のカーテン

窓を開ける時は、ボタンと紐で上に巻き上げるようにしてみました。
アナログですがなかなか便利ですよ^^

これはこれで気に入ってるんですが、もし新しいカーテンを作る時はカーテン屋さんで遮光の端切れを買って作ろうと思ってます(;^ω^)

トモタケさんの『あんパン』については↓

toniho.hatenablog.jp