ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

コップのくもりには、クリームクレンザーが効果的

普段使っているコップに、洗っても落ちないくすみ(くもり)が出てきました。
毎日しっかりスポンジで擦り洗いしてるので、汚れが残ってるとは思えません(*_*)

もう何年も使っているし、触るとざらざらしているので表面のガラスに傷がついたのかな?と思っていたのですが、簡単に新品同様のピカピカに生まれ変わらせることに成功いたしました(*'ω'*)

くもったコップをピカピカにしたい

普段使いにイケアのコップを使っています^^
丁度よい大きさとレトロな花柄が可愛いんですよね♪

くもり取りのビフォーアフターのコップを並べた様子

左のピンクが磨く前、右のグリーンが磨いた後のコップです。
ぱっと見では分かりにくいかもしれませんが、左側のコップは曇って反対側のふちがハッキリと見えません(;^ω^)

ガラスがくすんだコップのアップ

光りにかざすとよく分かりますね(^^;
ガラスが真っ白で、くもりガラスみたい(汗)

くもりを取った後のコップのアップ

グリーンのコップは透明感がしっかり
このコップを買った時は、こんなに綺麗だったんだなぁ。。。

コップのくもりを簡単に落とす方法

ガラスよりも固いものだと傷だらけになってしまうので、ガラスより弱く汚れよりも強い研磨剤が有効でしょう。

クリームクレンザーとウエスの画像

使ったのは、クリームクレンザーとウエスの布

くもり汚れをとるために磨いている様子

結構力を入れてごしごし擦るので、シンクに当たってコップが壊れないように食品トレーなどを敷いておくと安心です^^

また薄いガラスコップには向かない方法なので、あくまで普段使いのコップに試してみてくださいね(*'ω'*)

コップのよごれが付着したウエス

白かったウエスに茶色い汚れがついてます。
どうやらくもりの原因は、茶渋と水垢が合体した汚れが蓄積したものだったみたい(^^;

くもり汚れは、水に濡れると見えなくなるので、洗ったコップは布巾などで水分を拭き取って何度か汚れ落ちのチェックをしてみてくださいね。

くもりが取れたコップの全体

ピンクのコップも新品同様に生まれ変わりましたQ(・∀・)ノ゜サァー!!

くもりが取れたコップのアップ

やっぱりコップがピカピカだと気持ちいい~
コップもお肌も、定期的にディープクレンジングが必要ってことですね( ̄▽ ̄)

クリームクレンザーをお勧めする理由

コップのくもりを取るために、今回試して効果が無かった方法を書いておきますね。

酸素系漂白剤のつけおき

茶渋やしつこい汚れに効果的な酸素系漂白剤も使ってみましたが、くもり汚れには全然効果なしでした。

重曹のこすり洗い

重曹も試してはいたのですが、私が使っている掃除用の重曹は粒子が粗いからか、くもり汚れを取ることはできませんでした。

一方、クリームクレンザーは粒子が細かく、重曹よりも研磨力が強いので効果があったんじゃないかなと思います。

また、スポンジではなくウエスを使う事で指の力を使ってしっかり擦ることができるので、布なら何でもいいからハギレで試してみてください^^

繰り返しますが、この方法は普段使いするようなガラスコップが対象です!
デリケートなグラスや薄い耐熱ガラスのコップには向かないので、ご注意くださいね。