ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

施主でもできる壁紙のサンプル請求

家づくり中の施主で「壁紙で失敗したくないけど、インテリアコーディネーター丸投げもつまらない」そう考える人は多いと思います。

工務店ハウスメーカーから壁紙の分厚いカタログを借りられますが、カタログの見本だけでイメージするのは至難の業ですよね(;^ω^)

だったら、メーカーに直接壁紙サンプルを請求してみませんか?

壁紙のサンプル請求はおススメ

業者(プロ)じゃない個人でも、壁紙メーカーへ直接サンプルを請求できます^^
しかも有難いことに、サンプルは基本無料♪

電話を受ける事務員さんのイラスト

我が家はメーカーが自由に選べたので、サンゲツ・リリカラ・シンコール・トキワの4社に壁紙サンプルを請求しました( ̄▽ ̄)

壁紙サンプルを貰うメリット

もちろん手当たり次第にサンプルを請求するのはマナー違反ですが、ひと手間かけてサンプルを貰う事で様々なメリットがあります。

  • 大判(A4用紙サイズ)のサンプルがもらえる
  • 実際に現場で確認できる
  • 汚れや傷への耐久性が実験できる
大判サイズのサンプルがもらえる

特に柄物の壁紙は、大判サイズでないと分かりにくいです。

現場で確認できる

実際に使いたい場所にサンプルを張り付けてみて、光の加減で変わる色味や質感もチェックすることができます。

カタログでは分からない光沢や手触りなども、しっかりチェックしましょう(*'ω'*)

壁紙サンプルの比較記事>>>輸入壁紙も白紙に…

耐久性が実験できる

サンプルに落書きしてみたり、わざとひっかき傷をつけてみたり、自分なりに耐久性の実験をしてみるのもおススメです。

せっかく頂いたサンプルは、最大限使わないとね♪

メーカー別の壁紙サンプル請求方法

ほとんどの壁紙メーカーはホームページから壁紙のサンプルを請求できます(*'ω'*)
私がサンプルを請求した2014年当時は、こんな感じ↓でした。

メーカー別壁紙サンプルの請求方法のリスト

現在はトキワもネットから請求できるようになっています。

メーカーのホームページから請求

壁紙メーカー各社のホームページはこちら↓

念のためサンプルの請求方法は、各社ホームページでご確認くださいね。

私が請求した当時は、お問合せフォームの備考欄にサンプルが欲しい壁紙の品番をずらずらっと入力して、氏名や住所を添えて申し込むだけでした。。。

トキワの営業所に電話したハナシ

私が家作りをした2014年当時、トキワだけは個人のサンプル請求の受付は各地の営業所でした

いきなり営業所に電話を掛けるというのは、素人にはかなり難易度が高いのですが、勇気を出して高松営業所に電話してみました。。。

電話に出たのはおそらく20代の事務員さんらしき女性。
初めは素人からの問い合わせにちょっとビックリしたようですが、とっても愛想よくハキハキと対応してくださいました(^^;

電話なのに厚かましく品番を10個も長々と読み上げたのですが、きちんと復唱までしてくださり、なんと「今日中に発送します!」という、非常にスピーディーで丁寧な対応をしてくださって、感動しましたww

トキワの壁紙

サンゲツやシンコールとはまた違う、ロマンチックで可愛らしいデザインが多いです^^

トキワ壁紙TWP3411

下の壁紙をトイレのアクセントクロスに採用しました。

関連記事