ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

簡単DIY:庭にレンガを敷いてみた

先日購入したレンガを早速敷いてみました。

上から見た庭

レンガ敷きにしたかったのは犬走り前のトコロ。(↑の写真の右上)
ここで植え替え作業などをよくするので、ダイカンドラがすっかり踏み荒らされてしまってるのです(>_<)

ダイカンドラのアップペチャンコのダイカンドラ

ここにレンガで足場を作ることにしました。

レンガで足場を作る

DIY初心者なので、大きさは必要最低限でバスマットくらい。
とりあえずレンガ5個を使うことにしました。

グランドカバーを剥がす

スコップで掘っている

並べてみて掘る大きさを確認してから、スコップでフチに切り込みを入れてダイカンドラを剥がしていきます。

剥がされたダイカンドラ

 ダイカンドラは根っこが絡まって2cmくらいのシート状に剥がれるので、意外に綺麗に切り取れました^^

必要な深さの穴を掘る

四角く切り取られた穴

レンガを埋める穴を掘り下げます。
少し深めに掘って、細かい土を入れてレンガで叩きながら平坦にならしました。

並べられたレンガ

並べてみてガタつきがないかどうかを確認。

並べられたレンガ

真ん中だけ向きを変えてみました。
でも高さが違うので、調整がかなり面倒でした(^^;

隙間を埋める

植木鉢に入れた掘った土

本来は目地用の砂を使うのですが、掘った土が大量にあるので、ふるいにかけて細かくした土を目地に入れる事にしました。

出来上がり

なんとか出来上がりました~(;^ω^)
目地にキッチリ土を詰めるのがかなり大変でした(汗)
土が途中で詰まってしまい、割り箸でつついて出来た穴に土を追加して、またつつく…という地味ーーな作業を何度も繰り返しました。。。

広い範囲をする場合は、目地用の砂を使う方がだんぜん楽だと思います!(^^)!

ダイカンドラを移植

剥がしたダイカンドラは、別の場所に移植しました。

3カ所に植えられたダイカンドラ ダイカンドラのアップ

初めは根っこもないし枯れるかも?と思いましたが、生命力が強いダイカンドラは移植先でしっかり成長してくれています^^

こんなDIYもしました↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp