読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

和紙工房『りくう』訪問

以前、建具に和紙を使いたいという記事を書きましたが、その和紙を作る工房に行ってきました。。。

toniho.hatenablog.jp

和紙工房りくう

和紙作家の佐藤友佳里さんが独立して立ち上げた工房『りくう』は、愛媛県西予市宇和町にありました。
『元モデルの美人が開いた和紙工房』と聞いて、人里離れた山の中で和紙を漉くww仙女のような神秘的なイメージを勝手に抱いてましたが、行ってみると良い意味で普通の素敵な女性でした(^^;

工房は元は祖父母の家だそうで、住み手が居なくなった為、出身である内子町から移り住んだとの事でした。
近くに名水『観音水』が豊富に湧いているという条件も和紙作りに最適だったのだそうです。
この地域の水道水は、この名水が使われているそうですw(°o°;)w

りくう工房内部

りくうの作品

結構、一般の人が和紙を求めて工房に来られるそうです。
なので、突然電話をかけて押しかけた私たちですが、それ程珍しい事でもなかったようでしたww

佐藤さんは「こんどロンドンに売り込みに行こうと思ってて^^」とスゴイ事をサラッと話されてましたが、四国の小さな町から気負いも無く世界に飛び出そうとする姿勢がとてもしなやかで、まるで坂本龍馬みたいな人だなぁと思いました。。。

水観音水

この後、佐藤さんにオススメいただいた名水『観音水』が湧き出る場所に寄ってみました。
水汲み場は、タンクやペットボトルに水を汲みに来た人で賑わってました。
飲んでみると、すごくまろやかで美味しかったです。
実は前日から胃腸の調子が悪く、冷たい水を飲んだらまたお腹が痛くなるかも…と思ってたのですが、この水は全く胃腸に響かず、飲む傍からすーっと体に入っていく感じがしました。。。

観音水石碑

観音像

流しそうめん屋

今の時期は、流しそうめんもしているそうで沢山のお客さんが来ていました。
お昼ごはんを済ませてたので、残念ながら食べられませんでした(>_<)