ちょっと曲がった家

香川県で設計事務所と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

住宅ローンはどこで借りる?

 家づくりの中でかなり悩ましいのが「どこでお金を借りるか」ではないでしょうか?

ブタの貯金箱

夫は「顔の見えないネットバンクで住宅ローンは借りたくない」という意見で、地元に支店のある銀行や信用金庫などを回ってみる事になりました。。。
(これが無ければ、金利の安さで選びたかったんですけど)

銀行まわりで分かったこと

いきなりローンセンターに行くのが怖かったので、
日中にふらっと立ち寄って「住宅ローンについて聞きたいんですが…」と言うと、窓口のお姉さんがちょっと慌てた様子で奥に行き、奥から支店長やその代理らしい男性が出てきて、パンフレットと名刺をくれるという感じで資料を集めました。
(このやり方が良いのかどうかは分かりませんが…)

中には、こちらが引くくらい「奥さん」連呼で金利優遇を説明しだすところや「担当に伺わせます」と言いながら音沙汰なしのところもあり、結構銀行によってカラーがあるのかな?と感じました(^^;

一応、メインバンクの百十四銀行にも行ってみたのですが、金利を教える前に事前審査を受けろの一点張りで、何となく横柄な感じ。。。

好感が持てた銀行

そんな中、一時お世話になった工務店から紹介された伊予銀行(いよぎん)にも行ってみました。
ここは珍しく常駐のローン担当者がいて、その場で試算してくれました。
この住宅ローン担当者Mさん、若い女性なんですがとても歯切れの良いテキパキした方で、とても良い印象を受けました^^

多少金利が悪くても、いよぎんで借りようかなぁとネットなどで調べてみたら、いよぎんって結構スゴイ銀行なんですね。
地方銀行なのに格付けがかなり良いようです。
まぁ、ローンを借りる銀行の経営状況はお金を預ける銀行ほど気にしなくて良いという意見もあるようですが、今後30年も付き合う事になる銀行ですから、合併とかして早々に消滅されると困ります(^^;

そういう意味では、いよぎんは信頼できる銀行の一つなのかもしれません。
ただ、借りたいと思っている段階金利(10年固定なのに金利が1%以下!!)がこの11月までの申し込み分で締め切りとなっているそうで、今のペースでは間に合わない可能性が大きいです~(>_<)
いよぎんのMさん曰く「好評で何度か延長されてるので、今回も延長になるかもしれません!」と言ってましたが、どうでしょうかねぇ(汗)

我が家が利用したいよぎんの段階金利については↓で詳しく書いてます。

toniho.hatenablog.jp