ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

どうやら22条地域らしい

間取りが確定した後くらいに知ったのですが、うちが購入した土地は『建築基準法22条地域』というのに該当しているようです。

不動産屋さんから、購入する分譲地は準工業地域だというのは聞いてたんですが、うちの土地が22条地域だったというのはすっかり抜け落ちていました(^^;

22条地域とは

では、22条地域に引っかかるとどうなるのか?というと、大雑把な説明ですが外壁に木など燃えやすい素材が使えないそうです。

なので、設計士・Kさんが計画当初に考えていた一部に木を使う外壁案は却下となりました(>_<)

22条地域についての説明

(リクシルのサイトからお借りしています)

壁以外なら木を使ってもOK?

うちは角地なので目隠しに木製の塀を立てる予定だったのですが、それもブロック塀になるのか?と思いきや、Kさん曰く「木がNGなのは屋根と外壁であって、塀や柱は木でもOKらしい」との事。

これについてはKさんがしつこい位に問い合わせて下さったので、間違いないようです(^^;

木の壁はダメでも木の塀はOK…なんかよくわからない防火基準ですけど、とりあえずコストアップは避けられたので良しとしましょうか。。。

我が家の外観と外構はこちらでご覧になれます↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp