ちょっと曲がった家

妻(ブログ書いてる私)が主体になって、建築家と二人三脚で頑張った家づくり(2015年完成)と、新居での庭づくりや日常生活を記録したブログです。

朝の水やり後の庭

香川の夏は毎日晴れマークが当たり前のカラカラ渇水*1ですが、今年は水不足の心配がなさそう\(^o^)/

普段は水道の無駄遣いにうるさい私ですが、気前よくホースでの散水をしていますww

たっぷり散水した庭の様子

y-garden.hatenablog.com

本物の雨がたっぷり降る山田ガーデンさん(id:y-garden)のお庭↑にはかないませんが、ホースで人工の雨を降らせると、少しだけ庭に元気が戻ります^^

しずくを受けたダイカンドラの画像

庭じゅうに水を撒くと、雨のにおいがする~
カラカラ天気にも強いダイカンドラ・シルバーフォールも水を受けると嬉しそう^^

水にぬれたフウチソウ

今年は綺麗に生えそろったフウチソウ(2年目)
笹のような葉っぱがイイ感じに風にそよぎます。

ピンクのエキナセアのふたご

エキナセアも2番目の花が咲きました(*'ω'*)

ギボウシ ホスタ・ハルシオンの花

ユリみたいに上品なのは、ギボウシ(別名ホスタ、品種は多分ハルシオン)
鉢増ししたのをユスラウメの下に置いたのが良かったらしく、元気に花を咲かせてくれました。

花びらが黄緑色のアナベル

アナベルの花は白から黄緑に色を変えてます。。。

白い花のシモツケ

源平シモツケは、暑くなると白い花ばかり咲かせるようになりました(^^;
日焼けしやすいらしく、茶色く変色した花が多め。

シジミチョウがとまるチョコレートコスモス

チョコレートコスモスには、小さなシジミチョウが休憩していました^^

ノリウツギの花

ますます安定感がある咲きっぷりのノリウツギ’リトルライム’
アナベルもタフでしたが、ノリウツギもそれ以上にタフな花ですね(^^;

ジギタリスが夏越し中

夏越ししていいるジギタリスの花

枯れ葉に隠れるようにジギタリスが咲き続けています。
いつも6月には抜いてしまうから分からなかったけど、自分の古い葉っぱを日よけにして夏を生き延びる植物なんですね。

こんなに健気に暑さをしのいでるのを見ると、見た目が悪いから…なんて理由じゃ抜けなくなってしまいますね(>_<)

 

*1:香川の地元紙・四国新聞では毎日水源の早明浦ダム貯水率が表示されていて、ダムの底が見えたというニュースが毎年報じられます。今年はまだ98%もある!こんなに水が多い夏って、香川に住んで初めてかもしれませんww