ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

行ってきました、北海道(札幌~函館)

 ↓の続きになります。。。

toniho.hatenablog.jp

2日目の日程

夫は朝一で函館の試合へ

北海道へ来た第一の目的は、夫の卓球の試合だったのです。。。

平成28年度全日本マスターズ函館大会

6時半にホテルを出発し、函館へ飛び立ちましたww

私と娘は札幌観光

JTBのオプションツアーで申し込んだ中央バスのツアー『白い恋人パークと場外市場コース』でサクッと半日観光を楽しみました。
短時間で合理的に観光スポットを回れるし、なにより重たい荷物は全部バスが預かってくれるので、とても有り難かったです(^^;

札幌テレビ塔

札幌駅バスターミナルから大通り公園を抜けて…

北海道神宮 北海道神宮

まずは北海道神宮を参拝して、白い恋人パークへ^^

白い恋人パーク内部

中世ヨーロッパのような豪華でロマンチックな建物でした。

ステンドグラスの天井

メインの工場見学(白い恋人が作られてます)と、コレクションのアンティークの食器や蓄音機などの展示が順路に沿って見られるようになっています。

アンティークのカップ

喫茶室とお土産売り場が最後にあります。

砂糖細工の花

美味しそうなケーキ

パラソルの下でケーキを食べる

お土産が買えたら、美味しそうなケーキを食べて一休み。。。

ツリーハウス

建物外にあるツリーハウス。娘は「(ジュニア小説の)マジックツリーハウスみたい!」って言ってたけど、私には鬼太郎ハウにしか見えませんでしたww

倒れそうな塔を支えるたくさんのパティシエ

建物自体もこんな(↑)風に子供が喜びそうな外観で、お菓子の家があったり、実際に乗れる汽車が走ってたり…とサービス満点でした^^

新鮮な海鮮丼とジャガバター

最後は、場外市場でお昼ご飯と買い物です。。。
娘の三色丼と私の鮭とイクラの親子丼+じゃがバターと写ってないけど、焼きとうもろこしも頂きました(^^)v
あまりの美味しさに親子で身もだえww
食材自体が美味しいからか、シンプルな食べ物が本当に美味しいw(°o°;)w

函館へ移動

40年生きてきて知らなかったのですが、札幌~函館間って四国横断くらいの長距離なんですよ(>_<)

特急列車でも3時間半はかかるので、丘珠空港*1から北海道エアシステムの飛行機で函館に飛ぶことにしました。
飛行機なら40分でひとっとび~♪

丘珠空港行きバス停

札幌駅前の空港行きバス乗り場
丁度大丸の道を挟んだ向かい側にありました。

バス内部

丘珠空港ターミナル内部

搭乗口の風景。左のベンチの裏にある階段から滑走路を歩いて飛行機に乗り込みます。

飛行機の窓から見た丘珠空港

回るプロペラ

乗ったのは、小さなプロペラ機。娘も楽しそうでした♪

HACの機首

函館に到着後の飛行機をパチリ。
CAさんは私たちに手を振ってくれてる訳じゃなく、現場の人に合図をしてた模様ww…こんな距離で写真とれるのもあまりない経験です。

函館空港の滑走路

またまた滑走路を歩いて建物へ。
一番最後のくせに写真なんか撮ってて、スタッフの人を待たせてしまい反省(^^;

この後、函館空港からバスで一旦函館駅まで出て、市電に乗り換えて五稜郭近くのホテルにチェックインし、夫と無事合流したのですが…
さすがに疲れて写真どころではありませんでした(^^;

 

補足*1 丘珠空港とは、陸上自衛隊駐屯地の『札幌飛行場』のことで、民間で利用する場合には『丘珠空港』と呼ぶそうです。
札幌と道内空港を結ぶ空の便として、ビジネス客を中心に利用されているようです。