ちょっと曲がった家

香川県で設計事務所と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

打合せ行ってきましたが…

土曜の午後、T建設で屋根瓦・サッシ類の打合せをしました。

屋根瓦については、見積通りの『スーパートライ110スマート』のクールブラックに決定。
よそで使って余った瓦1枚でコレみて決めろって無理じゃない?

鶴弥スーパートライ110スマート

まぁコレは許すとして…ここから愚痴入ります。。。

次はサッシ決めになって、持ってきたのは2011年のカタログ・・・( ̄□ ̄lll)
消費税増税で忙しかったらしいのに、なんでそんな古いんしか持ってないの?
いや~な予感がしたものの、手元にある資料はコレしかない状態だったので、とりあえず見てみたものの…
私が希望してた複合サッシ(YKK エピソード)の見本を見たら、内側の樹脂はめちゃくちゃ色がダサかった(>_<)
「えぇ~30万出して、こんなん付けるん?」とゲンナリしてると、工務店標準はアルミサッシですけどーって言われ、つい「じゃぁ標準で結構です」と言ってしまいました。。。

続いて玄関ドア決めになったんですけど、これもカタログが古すぎて参考にならず。
メーカーのHP見せてくださいとお願いして、現場監督さんのパソコンで見たのですが…Kさんが指定したレガーロがイヤ過ぎて「これで良いです」って言えません(TT)

黙ってたら、なんと横にいたKさんが「じゃ、コレで」って。。。
イヤイヤ、施主全然了解してないんですけど???
怒りをこらえつつ「他にないんですか?前連絡したEXIMAは…」と返したんですが「収まりが悪い」で即却下されました。
コレ言われたら素人は黙るしかありません(>_<)

見かねた現場監督さんが「じゃあ、スチールで作ったら?」と提案してくれ、何とかその場はお開きになりました。。。
家に帰ってからもずーっとモヤモヤ引っかかるので調べなおしたら、今のエピソードは見本と全然違ってました(>_<)

YKKエピソードタイプS

『エピソード TypeS』カタログに載ってれば、絶対こっちを選んでたのに~(TT)

あまりに悔しかったので、Kさんに「カタログが古すぎて載ってなかった、エピソード TypeSにしたい」と朝一メールしました。

さすがに工務店のカタログが古いのまでは予想できませんでした。
こんな調子で今後も壁紙など決めないといけないと思うと、正直ウンザリ(>_<)
これからは自衛策として、私の方で提案資料を作っていこうと思います。

玄関ドアについては、今考えても埒が明かないので、しばらく放置。。。