ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

我が家の冷暖房計画

我が家の冷暖房計画について。

購入した土地は、西側に川が流れているので、風を最大限取り入れられる設計にしてもらいました。

夏の冷房計画

冷房は、自然風と扇風機、必要に応じてエアコンを考えてます。

(この記事を書いた当時は、リビングにもエアコンを取り付ける予定にしていましたが、実際には取り付けていません)

冷房計画イメージ

夏場の日中は勝手口②を網戸にして、出来るだけ北西からの風を家に入れようという計画ですが、果たしてうまく行くかな?(^^;

建てた後の通風についてはこちら↓

toniho.hatenablog.jp

冬の暖房計画

 暖房は蓄熱暖房機(ダイニングに設置・大きな矢印の箇所です)をメインに使い、エアコンを補助にするつもりです。

暖房計画イメージ

エアコンが苦手なので輻射熱を使った暖房を採用したかったのです。

初めは床暖房も検討したのですが、設置コストが高いのと故障時に最悪床板まで剥がす可能性があるのでやめました。。。

うちのリビングは畳敷きで床座になるので、床暖房と合わない生活スタイルだったのも理由の一つです。

メインの暖房は蓄熱暖房器

結局採用したのは電気式の蓄熱暖房器です。

私が住んでいる香川ではあまりメジャーな暖房器具ではないのですが、快適に使っています^^

蓄暖を使ってみた感想↓

toniho.hatenablog.jp

住んでからの感想

やはり建てて1年住まないと実際成功か失敗か分からなかった…という感じです。
頭で考えてた冷暖房計画なので、思ったより夏暑かったり冬寒かったり…はありますが、一応許容範囲です(;^ω^)

上ではリビングにもエアコンを付ける計画でしたが、つけなくても十分快適に過ごせています^^
その代わり、和室にエアコンを付ける方が良かったかも…と思いますが、ほとんど泊まりに来ないのでセーフとしましょうww

 1年間住んでみた結果の光熱費をまとめてます↓

toniho.hatenablog.jp