ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

棟上げ記録(1日目):基礎に柱が立つ

昨日無事に棟上げができましたバンザーイ!! ★\( ̄▽ ̄ )/クル\(   )/クル\(  ̄▽ ̄)/★バンザーイ!!

上棟式

天気予報で棟上げ当日は「降水確率80%」で、前日にほとんどやってしまおう!という判断だったようで、結局2日がかりの棟上げとなりました。。。

6月2日(棟上げ1日目)

この日の午前中は設計士 KさんとDAIKOの展示会に行く予定だったので、出発前に現場に寄りました。

朝の現場の様子

9時前に行ったら、すでに大工さん5人が現場で作業準備中。

基礎だけ

上の画像は、1日目 9時頃の様子
まだ基礎に足場が建てられた状態です。。。

13時30分くらいに現場に戻ったら、出発前は基礎しかなかったのが、1階部分が出来ててびっくりw(°o°;)w

材木の搬入

13時30分頃
1階部分がほぼ組みあがっています。

家の骨組みが出来てきた様子

14時頃
2階部分の梁が取り付けられていました。

2階の柱も建て始めた様子

15時頃
2階部分がほぼ組みあがった状態です。

どんどん進む上棟の作業

見ている間にもどんどん柱が立ち、家の形が出来てくるのが楽しくて目が離せませんでした。

大工さんが三時の休憩を取るので、お菓子と飲み物を出してKさんと現場を引き上げました。
娘の下校を待って、お菓子と飲み物を回収しに再び現場へ。

大工さんに出したオヤツ

準備した飲物(アクエリアス・コーラ・ボトルコーヒー)のうち、やっぱりコーラが一番人気で、2リットルがほぼ空っぽになってました(^^;

失敗だったのはお菓子
袋菓子を袋のまま渡したので、遠慮したようで全然手を付けられてなかった(^^;

2階の骨組みも完成

16時頃

もう今日はここまでかな?という感じだったので、大工さん達に挨拶をして帰宅。
18時前くらいから小雨が降りだしました(>_<)

雨対策は必須!

日取りを決めた時は、天気の心配をしていなかったので、雨の場合に困ったのがお弁当を食べてもらう場所でした。

たまたまお弁当を頼んでいたお店に小さな喫茶コーナーがあったのを思い出し、そこを利用させてもらう事ができたので助かりました(>_<)

現場監督さんも心配してたようで、私がお店で食べる場所が借りられそうと言うと、すごくホッとした表情をされてました。

弁当屋さんも快く了承してくれたから助かったものの、これがダメだったら自宅を開放 or 外食にチェンジするしかない!というギリギリの綱渡り状態でした(汗)

棟上げ二日目に続きます↓

toniho.hatenablog.jp