ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

ブログ書いたら性格が変わる?

ブログを書くようになって、マイナスの感情を引きずらなくなってきたように感じます。

色んな感情のイラスト

以前の私はかなりネガティブな性格でした。

怒りっぽかったり、嫉んだり、卑屈になったり、何か(人間関係で)失敗を犯すと1週間くらい自己嫌悪に陥る…という、本当に取扱に困る人間だと思います(^^;

このブログを書き始めた当初は「家作りの記録」が目的だったので、単なる工事の進捗や出来事、その時の私の気持ちをほとんど何も考えずダラダラ記述していました。
悩みや困りごとをそのまま書いて、色んな人からアドバイスや励ましをいただき助けていただいたことも数知れず。。。

書き続けている間に、自分なりに気をつけようと思ったことがあります。
それは、読んでくれた人が不快にならないような文章を書くこと。

大して役に立たない私のブログなんて、読んでもらえるだけで有り難いと思っています。
そんな有難い人たちを嫌な気分にさせてはならぬ!と、書く内容に気をつけるようになりました。
気をつけてると言っても、何が言いたいのか分からない記事も多いのですがww
薬にならないけど毒にもならないブログを目指しています( ̄▽ ̄)

不快にさせない文章=ネガティブな言葉が少ない文章を書くようになり、不思議と私自身の心も平和になってきたように感じます。
毎日がハッピーで絶好調!\(^o^)/までではありませんが、平穏で比較的明るい気分で過ごせているのはブログで性格や考え方がポジティブな方向に矯正されたからじゃないかな?と思うのです。。。

もちろんブログだけじゃなく2年前に始めたヨガや、40代という私の年齢や、家族や友人など周囲の人達に恵まれてたことも大きいですが、以前と比べると現在の私は本当に楽に生きている気がします(*'ω'*)