ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

キッチン背面収納の引出しの整理

思い立って、ずっと気になっていたキッチン背面収納の引出しを整理してみました。。。

背面収納の引出しを見直したい!

引っ越し後、とりあえず手元にあった牛乳パックで作った仕切りでカトラリー類を収納していました(;^ω^)

見直し前の引出し

牛乳パックで作った仕切り*1材料費もタダだし自分で好きなように加工できるのでそれなりに便利に使えていたのですが…

ビフォー写真:牛乳パックの仕切りを使ったカトラリー収納

こうしてみるとなんだか貧乏くさい(>_<)

見直し後の引出し

どうでしょう?
入れ物が変わっただけだけど、スッキリしたみたい(*'ω'*)

アフター写真:セリアのキッチントレースリムを使ったカトラリー収納

溜まっていた割り箸や、普段使わない古いスプーンなどを減らしました。
小さくて使いにくいデザートフォークも買い替えたいなぁ。。。

今回使った収納グッズ

寒かったけど、自転車でセリアに買い出しに行ってきましたよ~(;^ω^)

キッチントレー スリム/ワイド

セリア イノマタ キッチントレースリム、キッチントレーワイドの画像 セリア イノマタ キッチントレースリム、キッチントレーワイドのアップの画像

引出しのスペース(横52.5cm)に合わせて、スリム5つ・ワイド1つを購入しました。
スリム(幅8cm)×5+ワイド(12cm)=52cmとほぼピッタリ!(^^)!

仕切り板もスリムは2枚、ワイドは1枚が付属になってるので、細かく仕切りたい時には丁度良いと思います。

ジョイントトレー ロング/ショート

セリア ジョイントトレー ロングタイプ、ジョイントトレーショートタイプの画像

奥行きが少し余るので、同じくセリアで購入したジョイントトレーを奥に入れました。
元々は、ジョイントトレーで引出し整理をするつもりだったのですが、寸法が合わなくて上手く使えなかったんです(^^;

造作家具の落とし穴?

「そういえば、前も悩んだっけ」と思い出したのが、引出しの取っ手をとめるネジのカバーがトレーに干渉することと、スライドレールのせいで引出しの奥10cm以上が隠れてしまうこと。

下の写真は、引出しを目一杯出した状態です。
隠れている奥の物を取り出すには、引出しを持ち上げてスライドレールから外す必要があります(;^ω^)

収納を見直した後の引出しの画像

赤い矢印が指している白いヤツがネジカバー。
トレーがデコボコするのを防止するため、スペーサーとして普段使っていない箸箱をかませました。

奥が隠れてしまうのは、普段使わないモノを奥に配置すれば問題なしww

ちょっとした事だけど、これって造作家具あるあるかもしれないな…と思ったので、載せてみました(^^;

キッチンの収納を見直し中↓

toniho.hatenablog.jp

*1:たしかこれも『友の会』の本を読んでマネしたアイディアでした。