ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

ハーバリウムを作りました

以前から申し込んでいたハーバリウム教室に娘と参加してきました。。。
プロの講師によるワークショップで、色とりどりの花や葉っぱから自分で好きなものを選ばせてもらえました(*'ω'*)

親子で作ったハーバリウムの作品

左が私で右が娘の作品。
早い人は10分そこそこで完成させてたのに、私は何度もやり直してたので1時間以上かかって最後になってしまいました(^^;

親のハーバリウム作品

リーフ系を中心にしたので、地味目になってしまいました。。。
先生によると、グリーン系を作る人は癒されたい人が多いそうですww

オイルを入れると葉脈や細かなラインがくっきり際立って、入れる前とは印象が変わるのも楽しいです^^

子供のハーバリウム作品

淡いピンクやグリーンを組み合わせた娘の作品は、先生も絶賛の出来上がり(*'ω'*)
子供は色彩感覚が鋭いので、大人には絶対出せないような色の組合せをすることが多いそうです。
たしかに、こんな夢み心地みたいな色合いは私には作れません(^^;

悩みながら試行錯誤して「これ!」と思う組み合わせを作り出すのは、ガーデニングにも通じるものがあるように感じました。
生きてる花とはまた違った魅力がありますね(*'ω'*)

種蒔き準備

もう9月も後半、そろそろ種まきしなきゃね~なんて思ってるのに、なかなか手が付けられません(;^ω^)

準備だけはしっかり出来てるんですよ(汗)

購入した秋まきの球根や種

箱の球根:左からアリウムパープルセンセーション、アリウム丹頂、氷の妖精(プスキニア)とネモフィラの種はコープで購入しました。
リナリアと原種チューリップ ヘレナは楽天で購入。

コープはこれまで何度か利用してますが、扱っている種類も多く、価格も結構リーズナブルで品質も悪くないと思います。
どんな植物がカタログに載ってるのか、毎週楽しみにしてるんですよ(*'ω'*)
詳しい品種名が明記されていないのと、ついつい買い過ぎてしまうのが難点でしょうか。

ヤフオクで落札した職粒の種

こちらはヤフオクで落札した種3種類
庭に三尺バーベナをどうしても植えたくて探したんですが、時期的なものなのか楽天の取り扱いが少なくて。
ヤフオクでお安く買わせていただきました^^
無事に発芽してくれるといいな♪

郵便で種を送る時って『第四種植物種子』ってハンコが押される*1んですね…初めて知りましたww

*1:調べたら郵便で第四種郵便というタイプが別にあり、種に限らず苗木なども対象になっています。普通郵便や小包よりかなり安い価格で利用できるようです。

ハサミの買い替え

大きな問題はないけど、なんだか使いにくい…というハサミを、思い切って新しく買い替えました。

キッチンバサミ

嫁入り道具で持ってきたキッチンバサミ(料理の鉄人・石鍋ブランド)、さすがに10年以上も使ってると刃こぼれしてしまいました。

キッチンバサミの新旧並べた様子

買い替えたのはPLUSのフィットカットカーブ キッチンバサミ
よく切れるのは勿論だけど、洗う時に刃が分解できるのがいいなと^^

フィットカットカーブ キッチンバサミの分解手順1 ハサミを開き

フィットカットカーブ キッチンバサミの分解手順2 さらにググっと押し広げると

フィットカットカーブ キッチンバサミの分解手順3 分解できた!(^^)v

刃がしっかり固定されているのに、工具も使わず簡単に分解できるなんて素晴らしい\(^o^)/

工作用ハサミ

キッチンバサミとは別に小さい工作用ハサミをキッチン脇の掲示板コーナーに置いてます。
換気扇や排水口の不織布フィルターを切ったり、お菓子の袋を切ったり、古新聞を束ねる紐を切ったり…私が日頃から一番使ってるハサミです。

工作用はさみの新旧並べた様子

こちらも同じくPLUSのフィットカットカーブにしました(*'ω'*)
テープを切った時、チタンコートのお陰でのりが残りにくいというレビューに引かれて選びました。

持ち手が壊れたコクヨのハサミ

今まで使ってたハサミ(コクヨのエアロフィットサクサ)は、持ち手部分が壊れてしまいました(>_<)
特に力いっぱい何か固い物を切った記憶もないんですが、経年劣化かなぁ?

テープカッター

ハサミのついでにテープカッターも買い替えました(;^ω^)

テープカッターの新旧並べた様子

右側の薄汚れているヤツ、私が中学くらいから実家で使っていたものなので、かれこれ30年ぐらい使ってる計算になります(汗)
テープも切りにくいし、もう成仏させても良いかな…と(;^ω^)

切れ味最高

何でもスパスパ切れるって、本当に気持ちいいww
ハサミを新しく買い替えただけなのに、生活の質が上がったような気分にすらなりますね。。。

リンレイの洗剤を比べてみた

いつも読んでいるブログでリンレイのウルトラハードクリーナーをお勧めされていたので、さっそく試してみました( ̄▽ ̄)

今回、汚い画像が多いため画像を小さめにして貼り付けていますので、しっかり見たい方だけ大きくしてご覧くださいませ。。。

リンレイ ウルトラハードクリーナーと速効湯アカ分解の画像

近所のスーパーでは置いてなかったので、楽天で購入。
赤い方もリンレイの洗剤でついでに買ったものです。

リンレイ ウルトラハードクリーナー(バス用)

お風呂の床(タカラスタンダードのタフロア)に、タワシで擦っても落ちない黒ずみ*1汚れがついてしまってました(>_<)

洗う前の汚れたお風呂の床

現状の床、全体的に黒ずんでしまってます。。。

洗剤を吹き付けた様子

ボトルの使用方法に従って、シュシュっと吹き付けて2,3分待ちます。
比較するため、左のタイルにだけ洗剤を塗りました。

水で洗い流した様子

シャワーで流したら、ホラさっぱり!…してないΣ( ̄口 ̄;

30分パックしてみた

床に洗剤パックをしている様子

時間が短かったのか、泡が流れてしまったのか…とりあえずラップとキッチンタオルでパックをして30分置いてみました(^^;

パックの後洗い流した床

ちょっと黒ずみが減ったような気がしないでもないけど、、、劇的な効果は無しと言った方がいいかもしれない(;^ω^)

リンレイ 速効湯アカ分解

パックの待ち時間で、赤い方の洗剤を試してみました。

湯垢で汚れた白い洗面器

毎朝の洗顔に使ってる洗面器…グレーの湯垢リングがしっかりww
お風呂の洗剤でゴシゴシ擦ってもざらざらがキレイに落ちないし、すぐ汚れが復活するんですよねぇ(^^;

半分だけ汚れを落とした洗面器

洗剤を含ませたスポンジでクルクルと擦ったら、あっさり落ちた!!

湯アカ分解のビフォーアフター

湯アカを分解して、溶かしてるw(°o°;)w

湯垢が全て落ちて綺麗になった洗面器

新品同様の輝きが見事に復活♪
嬉しくなって、手桶とお風呂椅子も洗ったらピカピカになりました~\(^o^)/

タフロアの黒ずみにも効果あり

こんなに簡単に湯垢が落とせるなら、床の汚れにも効果があるかも…と思い、ウルトラハードクリーナーで落としきれなかった汚れに使ってみました。

磁器タイルの汚れ 輪ゴムの中だけ汚れを落とした様子

輪ゴムの中だけ洗剤をかけてスポンジで強めに擦ってみたら…黒ずみが落ちた!!
どんなに擦っても落ちなかった汚れが、この洗剤を使えば落とせるのが分かっただけでもよかった( ;∀;)

前評判が良かったウルトラハードクリーナーより、ついで買いの速効湯アカ分解の方が効き目があったのは意外でした(^^;
次買うなら、速効湯アカ分解1本で十分*2かなww

我が家では効果が今一つだったとはいえ、ウルトラハードクリーナーも十分お風呂洗剤としては使えます。

床の目地に洗剤を吹き付けた様子

洗剤を洗い流した様子

シュッとして流せば床掃除ができるのはすごく便利なので、時短用洗剤として使おうと思います。

*1:どうも磁器タイル特有の現象らしく、水に含まれる成分が原因のようです。

*2:速効湯アカ分解の方が、価格もウルトラハードクリーナーの5分の一くらいで非常にお安いのです。

高松のお気に入りのお店

3連休の中日、朝から高松にお出かけしました。。。

瓦町にあるカフェ 三びきの子ぶた

三びきの子ぶたのお店の外観

以前行って気に入ったホットサンドがどうしても食べたかったから(;^ω^)

三びきの子ぶたで食べたランチ

右からフルーツ・ヘルシー(コールスロー)・タマゴのサンドイッチ
具とパンの好きな組み合わせをその場で作ってくれるんです(*'ω'*)

果物屋さんがやってるので、特にフルーツが新鮮で美味しい♪
贅沢なくらいたっぷりのフルーツを使ったケーキやパフェもあります^^

ねこカフェ 肉灸

そして娘の大好きなねこカフェにも寄りました( ̄▽ ̄)

ねこカフェ肉灸の外観

結構お客さん多かったけど、それなりに猫と遊べたので娘も満足してくれたみたい(^^;
我が家はペットを飼ってない分、こういう所で癒されたり、ペット欲を満たすwwのもたまにはいいのかな~と思うようになってきました。
本当は家で飼うのが娘の教育上も一番いいとは思うんですけど、そのペットとは一生の付き合いになることですし、そう簡単に「よし、飼おう!」という感じにはならないんですよね(;^ω^)

2018年・秋の寄せ植え

夏の寄せ植えが段々汚くなってきたので、全面的に寄せ植えを作り直しました。
なんだかんだ言いながら、今年は2ヶ月おきに作り直してます(;^ω^)

9月の寄せ植え

2018年秋の寄せ植えの画像 ミツバハマゴウ、ヒューケラ、ジニア、ペチュニア

ミツバハマゴウ、ヒューケラ2種、ペチュニア、ジニア
コクリュウ、ミスキャンタス、アイビー

鉢植えで管理していたミツバハマゴウを寄せ植えにどーんと使ってみたww

秋の寄せ植えのアップ

ミツバハマゴウの紫色の花と葉裏に紫のペチュニアを合わせてみたんですが、言わないと誰も気づかないですよね。。。

9月の庭

だんだんと庭に花が戻ってきました(*'ω'*)

ブルーサルビアが咲いている庭

奥のブルーサルビアは8月からよく咲いてました。
去年から持ち越している2年生なので、根っこが良く張れていたからなのかな?

ピンクのガウラの花

ガウラ’小紅’も、ばんばん咲き始めています^^

ブルーデージーの花のアップ

青いのはブルーデージーで、このコも去年春からの居残り組ww
仮置きのつもりでトネリコの根元に植えたんですが、ここが気に入ってるようなのでずっといてもらう事にしましょう(;^ω^)

白いガウラの花

仕事のご褒美に買ったww白いガウラも咲いてます。
たよらこさんのお庭で見て、どうしても欲しかったんです(#^^#)

今朝の庭仕事

雑草が気になったので、午前中2時間程庭仕事をしました(^^;

タマリュウの植え替えた様子

ついでに、夏に枯れてしまったタマリュウの植え替えも。
こういう地味な作業も案外好きなんですよねぇ( ̄▽ ̄)

2018年の恐竜フィギュア教室:ディプロドクス編

もはや恒例行事となっている、恐竜フィギュア教室に行ってきました(^^)v
3.5時間×2日間で、今回は大型の草食恐竜ディプロドクスを作りましたよ~

講師はおなじみの高松市在住の造形作家・竹内しんぜん先生です^^

5回目はディプロドクス

メジャーなティラノサウルストリケラトプスとは違い、名前を聞いただけではどんな形かすら分からないで参加したのですが、水辺で植物を食べる巨大な首長竜でした。
調べてみたら、全長が30mにもなるんですね(^^;

ディプロドクスの粘土フィギュア

のっしのっし

ディプロドクスの粘土フィギュア

首もしっぽも長い上に、お腹や足ががっしりしている象みたいな体形なので、粘土をつけてもつけても全然太らず造形に苦労しました。。。

今回は6割以上娘が頑張ってくれたので、私はフィギュアを固定して支えたり、竹内先生から動物園やフィギュア業界の裏話を聞いたりと結構楽させてもらいました(;^ω^)

ディプロドクスの粘土フィギュアのアップ

つぶらな瞳と柔和なスマイルがチャーミングww

ネコの粘土細工

後ろにチラッと見えてたのは、余った粘土で私が作ったネコです。。。
上手に粘土をこねてないので、あっちこっちひび割れてます(^^;

我が家の恐竜たち

3体並んだ恐竜フィギュアたち

上から時計回りで、スピノサウルス(2016年)、ディプロドクス(今回)、ティラノサウルス(2017年)
こうして並べてみると、引っ越しで処分してしまったトリケラトプス(2015年)と初代ティラノサウルス(2014年)が悔やまれてなりません(-_-;)

3体並んだ恐竜フィギュアたち

食べたろか~!!キャー!