ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーを試してみた

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー』で、洗濯槽の掃除をしてみました。

洗濯槽の掃除は、洗濯機の槽洗浄コース(1時間おまかせ)を時々してるんですが(^^;

toniho.hatenablog.jp

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーのパッケージ画像

パッケージの「ごっそり取れる!」「カビ除去率99.9%」という謳い文句に釣られてしまいましたww

www.shabon.com

洗濯槽いっぱいにぬるま湯を張り、クリーナーを投入して溶かしたら…

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーを使用している様子 白い泡がたっている

白い泡がモコモコ~w(°o°;)w

今まで使ったカビキラーの洗濯槽クリーナーは、ここまで泡立つことは無かったと思います。
これはカビ退治の期待大

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーの3時間おいた様子

3時間放置した後でも泡は消えずに残っていました。
泡と一緒に黒い点々が浮いています。。。

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーでとれた洗濯機の汚れカビ

アップにしたら…ワカメ(カビ)の破片

やっぱり槽洗浄コースでも落としきれないカビがあったのか。。。
でも、小さい破片ばかりで沢山は浮いてなかったのが救いかな(;^ω^)

網ですくい取ろうとしたんですが、泡が邪魔してほとんど取れなかったので、この状態のまま洗濯を1サイクルしました。

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーで洗濯コースをまわした後の様子

しばらく時間を置いてしまったら、カビがパリパリに乾いて張り付いてしまってました(>_<)
洗濯コースが終了したら、カビが湿っているうちに拭き取る方がいいみたいです。

このクリーナーを使って数日経つんですが、いまだに洗濯するとゴミ受けにカビが入ってるんですよねぇ。

もしかしたら、寝た子を起こしてしまったのかもしれない(汗)

洗濯槽クリーナーは酸素系?塩素系?

洗濯槽クリーナーは酸素系漂白剤、槽洗浄コースで使うのは塩素系漂白剤なので、カビにどちらが本当に効くかは正直なところよく分かりません(;^ω^)

炭酸ガスの泡でカビを浮かせる酸素系と、殺菌効果が高い塩素系…とはいえ、酸素系漂白剤は普通の洗濯の水流でしか洗濯槽を洗えないので、水流の力を借りたいのなら槽洗浄コースが良いように思います。

とりあえず今回の結果をみて、年に数回は酸素系の洗濯槽クリーナーを使って溜まったカビを剥がし取り、その間は月1ペースぐらいで槽洗浄コースを使うのが私には合ってるような気がします。

8年物のブルーレイレコーダーが壊れました

地デジ化をきっかけに購入した、我が家のブルーレイレコーダーが故障してしまいました。

地デジの一斉切替っていつだったっけ?と思って調べてみたら、2011年(平成23年)だったんですねぇ。。。

地デジカのイラスト

そっかー、もう8年も使ってたんだ(*_*)

『ERR D』エラー

ブルーレイレコーダーの故障に気付いたのは一昨日のこと。

ブルーレイレコーダーのエラー表示 ERR D

電源を長押ししても、コンセントを抜いても復旧せず、今朝カスタマーセンターへ問合せをしました。
(台風被害で問い合わせが殺到してるかと思ったけど、電話はスムーズに繋がりました)

担当者にエラー表示を伝えたところ、電気系統の故障なので部品を交換すれば直るかもしれないとのこと。
ただ、使用年数を考えると今回修理しても別の箇所が壊れる可能性もあります…と買い替えを勧められました。

ほぼ毎日使用で8年も持ったのなら、十分使い切ったなぁと思います(;^ω^)

テレビ台のテレビとレコーダー

メーカー担当者に聞いたら、今はテレビとレコーダーが一体になっているそうで、テレビも一緒に買い替えることになりそうです。

造作したテレビ台の奥行が足りなくてレコーダーが収納できなかった失敗↓を、こんな形でリカバーできるとは思ってませんでしたww

toniho.hatenablog.jp

あの時は、もっと小型のレコーダーに買い替えようって言ってたけど、レコーダー自体の存在がなくなるなんて…技術の進歩ってスゴイですね(;^ω^)

思いがけない大きな出費ですが、台風被害にあわれた人たちの事を思えば、テレビ1台なんてたかが知れてますね。。。

これから冬に向かって朝晩の冷え込みが益々きつくなりますが、どうか被災された方が一日も早く暖かいお家に帰れますよう、心からお祈りしています。

4年目のタカラスタンダード ミーナのお風呂

タカラスタンダードのユニットバスで検索してくださる人が結構多いのですが、4年目の現在どうなってるかを報告したいと思います。。。

普通、4年も経ったユニットバスの記事なんて誰も書かないと思うんですが…勇気を出して赤裸々に報告いたします(;^ω^)

4年目の我が家のお風呂

お風呂場の入り口から見た様子。
ごめんなさい、お風呂掃除する前の写真です(^^;

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂の内部

天井の黒い点は、クモでしたww

逆光ですが、四方の壁が白いのでそこそこ明るく見えます。

タカラ ユニットバス ミーナの浴槽

浴槽はこんな感じ。
うちの浴槽は、オプションのアクリル人工大理石*1ですが、標準のFRP浴槽にしていたらもっと傷とかが目立ったのかな??

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂の側面

モノが増えてるけど、これは仕方ないかな(^^;
まだ娘がマイシャンプーを使ってないからいいけど、お年頃になったらボトルが乱立するんだろうな~

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂の床

洗い場は…よーく見たら、タフロアの目地が茶色に変色してました(汗)

タカラのお風呂の汚れやすいところ

毎日しっかりお風呂掃除をしていても、使い続けているうちに汚れが溜まってしまう所があります。

タフロア(磁器タイルの床)の目地

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂の床の汚れ

タフロアの目地の変色の原因は、カビ・水垢・石鹸カスなどだと思われます。
そろそろカビ取りしないといけませんね(>_<)

ホーローパネルの継ぎ目のコーキング

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂コーキングのカビ汚れ

コーキングにカビが生えてきてます(*_*)
柔らかいゴム素材なので、ゴシゴシ擦る事も出来ないし、一番掃除しにくいところですね。。。

扉(下の方)

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂扉の汚れ

扉も結構汚れてます。
細かな段差や隙間に、跳ねた水や石鹸カスが溜まってしまうみたい。

気が付いたらゴシゴシ擦るんですが、完璧には落とせませんね(^^;

パネルはきれいをキープ

お風呂の壁はホーローパネルなので、4年経った今でも特に変わらずきれいな状態を維持できています。
やはりプラスチックパネルより、ガラスコーティングされているホーローの方が丈夫なんじゃないかなと思います。

タカラ ユニットバス ミーナのお風呂ホーローパネル

壁に影が映るくらいツルツルの状態を維持できているのは、毎日お風呂上りにスクイージーで水切りをしているから。

お陰で、壁面のパネルは水垢も付かず綺麗な状態です^^

床やコーキングも綺麗な状態を維持しようと思ったら、タオルで全部拭き取る必要があると思いますが、そこまでするのは正直面倒くさい。。。

年に数回はカビ取り剤のお世話になりながら、出来る範囲で日々のメンテナンスで清潔を保つしかないかなぁ。。。

我が家のお風呂の過去記事はこちら↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp

*1:我が家が家を建てていた2015年当時は、ミーナもオプションで人工大理石の浴槽が選べました。

2019年10月の庭スナップ

秋晴れの庭の写真が撮りたくなって、カメラ片手に庭に出てみました。

秋晴れの空

透明度の高いブルーが気持ちいいですね(*'ω'*)

2019年10月の庭の様子

庭のあちこちで秋の花が咲いています。

コバルトセージ

コバルトセージの全体

エゴノキの足元で、コバルトセージが咲いてました^^

コバルトセージの花のアップ

直径2cmにも満たない小さな花ですが、コバルトブルーがとっても鮮やか♪
去年は鉢植えでヒョロヒョロしてたけど、地植えにしたら沢山茎が伸びて花数もかなり増えました^^

ダンギク

ダンギクの花

こぼれ種で増えたダンギクも、薄紫の花を咲かせました。
元々日本に昔からある花ですが、イングリッシュガーデンにも使われてるそうですよ^^

パイナップルセージ

パイナップルセージの花

この花は植えた訳じゃなく、勝手に生えてきましたww
見た目からパイナップルセージだと思ってるんですが、違ってたら教えてください(^^;

今は生えた場所(ナンテンとブロック塀の間)のまんまですが、葉っぱの明るい色を生かして他の植物と上手く組み合わせたいなぁ。

ユーパトリウム・チョコレート

ユーパトリウム・チョコレートの白い花

駐車場花壇から鉢上げしたユーパトリウム・チョコレートも花が咲きました^^

ユーパトリウム・チョコレートの白い花のアップ

ダークな葉っぱに、フワフワの白い花のギャップがラブリー♪
同じ仲間のフジバカマほどは増えすぎない、お行儀がいい優等生ですww

フジバカマ

フジバカマのつぼみ

日陰のコーナー花壇に植えたフジバカマにも蕾が付き始めました。

野草っぽい葉っぱが良い雰囲気なので、もう少し増やしても良いかな?と思ってるんですが「増えすぎる」という噂もあるので様子見しています(^^;

ジョロウグモの巣

庭のあちこちにジョロウグモが巣を作ってます。
基本的に支障がない限りはそっとしてるんですが、この蜘蛛は物置の通路のど真ん中に巣を作ってます(;^ω^)

お陰で私は物置に行くときには避けて回り道をしてるんですが、うっかり子供が巣に突っ込んでしまうと困るな~

10月に買った苗

カニ殻肥料を求めて園芸店に行った時に、ついでに花も買っちゃいました( ̄▽ ̄)

f:id:toniho:20191009123956j:plain

左から、アルテナンテラ・サルビア イパネマ・スティパ エンジェルヘアー

アルテナンテラは寄せ植え用、サルビア イパネマは濃いブルーの花のサルビアが欲しくて購入ww

スティパ エンジェルヘアーは、ふわふわサラサラの触り心地に一目ぼれしてしまいました。。。。
細い葉のカレックスは持ってるんだけど、エンジェルヘアーの手触りといったら!もうずーっと撫でていたいぐらい…

それにしても「エンジェルヘアー」なんて上手い事名付けたもんですね(*'ω'*)

去年の記事ですが、よかったらご覧ください↓

toniho.hatenablog.jp

 

穴掘りの最終兵器

新しい農具(手持ち鍬)を手に入れたので、せっせと庭に穴を掘っています。。。

手持ち鍬は初めて使ったけど、分厚い鋼の刃がシッカリ土に挿さるので穴掘りツールにはもってこいでした( ̄▽ ̄)

庭仕事をしている庭の状態

ベランダから見た庭仕事の様子
鍬でコツコツ土を掘り、石やゴミを取り除いたら腐葉土やもみ殻燻炭と混ぜて埋め戻す…という、地味~な作業をしています(;^ω^)

穴が掘られたジューンベリーの根元

今掘っているのは、ジューンベリーの周囲の土です。

うちの庭、表面は真砂土なんですが、それから下がガラ混じりの粘土の層になっています。

このカチカチの粘土層に腐葉土などを混ぜてやれば、多少は改善されるんじゃないかと思って穴掘りをしているんですけど、鍬が跳ね返されるほど固くて少しずつしか土を削れません

葉っぱが黄色く変色しているジューンベリー

春に植えたジューンベリー、葉っぱが下を向いてしまってます。
初めは夏の暑さや水切れかと思ってたけど、秋になってもこの状態はちょっと変ですよねぇ(;^ω^)

土壌改良にカニがいいらしい

とことん有機の外袋

固い粘土の土壌改良にはカニの殻が効くらしいと知り、ホームセンターでカニ殻や海藻が主体の有機肥料『とことん有機を買ってきました。
本当はカニ殻100%が欲しかったんだけど、さすがに売ってませんでした(^^;

カニパワーがどれくらい効くのか楽しみなんだけど、鍬の刃も経たないほどの固い地盤には正直お手上げです。
そういえば、地盤調査しにきた人が「かったい土地ですね!!」と言うくらい地盤が固かったんだった。
明治時代から材木屋が営業していたような土地なんだから、そりゃ土が締まって固いのは当たり前ですよね(^^;

うーん、、、これはそろそろ最終兵器を投入する段階かもしれない。。。

最終兵器とは『EB-a』『EB-a エコ』という土壌改良剤です!
文系の私には理解できないんですが、イオンの働きで粘土をほぐして団粒化する効果があるんですって!(*'ω'*)

item.rakuten.co.jp

楽天が買い物マラソンしているので、買ってみようかと思ってます。
どこまで効果があるのかは不明ですが、結構レビューでは評価されてる製品のようです。
とりあえず、手首を痛める前にポチってみよう( ̄▽ ̄)