ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

2月に購入した苗

2月の楽天セールで購入した苗の紹介です。。。

おぎはら植物園から届いた苗

憧れの(?)おぎはら植物園で初めて買いました(#^.^#)
香川への送料が結構高いので、欲張っていっぱい買っちゃいましたww

購入した苗の画像

奥・左から:クラスペディア グロボーサ、朱金ハギ、(プラ鉢を挟んで)フウチソウ
中・左から:エキナセア ハッピースター、エキナセア バージン、サルビア ネモローサ カラドンナ、フウチソウ
手前:マルバ(ムスクマロウ)2つ

奥の黒いプラ鉢は、コープで買ったアガパンサスリリパット’です。紛らわしくてごめんなさい(^^;

鉢植えの苗 アメリカテマリシモツケ・ディアボロ、黄金シモツケ の画像

既に鉢に植えているものも…
左:アメリカテマリシモツケディアボロ’、右:黄金シモツケ

山本さんのカラーリーフ図鑑の影響を受けてます( ̄▽ ̄)

f:id:toniho:20180221124504p:plain

先日紹介したアメリカイワナンテン ’レインボー’は、花壇のシルバープリペットの脇に落ち着きました。

レインボーの奥に紫の花が見えてますが、この前リニューアルした寄せ植えで余ったストックの残りです(汗)
急にここだけ落ち着いた感じになったので、明らかに浮いてるストックは近々移動してもらう予定。。。

小森谷ナーセリーから届いた苗

同じく憧れの小森谷ナーセリーでも初めてのお買い物。

新聞紙にくるまれて届いた球根の画像

買ったのは、アガパンサス2種類とホスタ1株。
特にアガパンサスはオリジナル品種が多くて、選ぶのに苦労しました(;^ω^)

ブログ仲間(と勝手に思っている…)のむしともさんの過去記事を読み返して、アガパンサスに目覚めましたww

mushitomo.hatenablog.com

庭づくりは中々思うように出来ないけど、少しづつ理想に近づけていけたらいいなぁ(*'ω'*)

うちの庭に欠けているモノ

先日の記事でうちの庭に欠けているモノが分かったと書いたのですが、それについて。

冬枯れの庭の画像

2月現在の庭です。
葉っぱが落ちて寂しいので、お絵描きしましょう(^^;

葉っぱを書き足した庭の画像

今年の夏の予想図になりましたww

植栽で高さのバランスを書いた画像

囲んでいる〇は、黄緑は葉っぱが茂ってるゾーン、オレンジはぽっかり空いているゾーンを指しています。
うちの植栽は、木と低めの下草ばかり…だからカッコよくなかったのか(;^ω^)

植栽のバランスについて

空いているゾーンに届く高さの植物を植えれば、もう少しバランスの取れた植栽になるんじゃないか…と思いました。

植栽の位置を検討する画像・中央 植栽の位置を検討する画像・右 植栽の位置を検討する画像・左

左右の位置は、右側に茂らせる方が良いように思います。

植栽の左右バランスを検討する画像・同じ 植栽の左右バランスを検討する画像・右高左低 植栽の左右バランスを検討する画像・右低左高

二つ植える場合、左右のバランスは差をつけるのがお約束
うちの庭は右側が開けているせいか、左が高くて右が低い方がしっくりくるような気がします。

植栽の左右バランスを検討する画像・右高左低明

色味を変えると、また雰囲気が変わりますね。
これが一番いいかな?と思ったのですが、どうでしょう?
今年の庭づくりは、植栽の充実を目標にしていこうと思います(*'ω'*)

他にもイロイロ欠けてますww↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp

バラの植え替えと寄せ植えのリニューアル

昨日は庭仕事にうってつけのお天気だったので、バラと寄せ植えの植え替えをしました。。。

ミニバラの植え替え

うちのバラはいつ休眠するのかしら~なんて呑気に様子見をしてたら、もう3月も間近(;^ω^)

剪定したミニバラの鉢の画像

植木鉢から引っ張り出すのに苦労するほど、根っこがびっしりw(°o°;)w
こんなに根っこが張ったのは見たことがないので、たぶんバットグアノのお陰だと思います。

あんまりにもモジャモジャだったので、半分くらいまで根っこを減らしました。

寄せ植えを早春バージョンに

クリスマス前に作ったままずーっと置いてた冬の寄せ植え、まだ乱れてなかったけど飽きたので変えちゃいましたww

2018年2月の寄せ植えの画像

花壇に植えてたストック2つを加えて、あとは使ってた苗をそのまま使ってます。
ありあわせの花で作ったので、バランスより春らしさ優先ってことで(^^;

冬の寄せ植え、豪華に見せたくて苗を詰め込み過ぎたからか根っこがほとんど伸びてないものが多かったのが反省(>_<)
詰め込み過ぎには気を付けよう。。。

切ったバラを飾った様子

剪定したバラの花は、食卓で楽しんでます。。。

庭づくり本:カラーリーフ図鑑

図書館で借りて良かったので紹介します。。。

カラーリーフを上手く使うと、庭がぐっと良くなるというのは分かっているんですが、では実際うちの庭にどう使ったらいいのかがイマイチ分からないんですよね(^^;

明度と高さの組み合わせで庭をグレードアップする カラーリーフ図鑑 山本規詔さんの本

明度と高さの組み合わせで庭をグレードアップする カラーリーフ図鑑 山本規詔著

以前、著者のカラースキームについて書かれた本を読んだことがあったのですが、今回も分かりやすい解説でした^^

植栽のデザインは色合い・高さ・形の組み合わせが大事…というのが一般的なガーデニング本のテクニックだと思うのですが、この本ではシンプルに明度と高さで組合せることを提案しています。

色だと緑・黄色から赤やブロンズまで、私のような初心者には扱いかねるボリュームですが、明度なら単に明るい/暗い(もちろん段階がありますが)で分けられるので、ぐっと理解しやすくなると思います(*'ω'*)

図鑑というタイトルの通り、色合い別で植物をリストアップしているので、植栽デザインをする時にもとても便利だと思います。

明度と高さの組み合わせで庭をグレードアップする カラーリーフ図鑑|山本規詔|本|Amazon

この本を読んで、うちの庭に欠けているものがまた見つかりました(;^ω^)

ポカポカ陽気の日

玄関わきの寄せ植えにテントウムシを発見(*'ω'*)

シロタエギクの葉っぱにとまったテントウムシの画像

再来週はもう3月だもんねぇ。。。

寒さで枯れたアゲラタムの画像 切り戻したアゲラタムの画像

お天気も良いし、久しぶりに庭仕事を少ししました。
1月は元気だったアゲラタムも寒波でチリチリに枯れたので、さっぱり散髪しました。
このまま夏まで生き延びてくれるかな?

2月のロベリアの画像

ロベリアは天気なんて関係なく、ずっーーーと咲きっぱなしですww

ノースポールの花の画像

植えてからだんまりだったノースポールも、花を咲かせてました^^

笛吹水仙 キルタンサスの花の画像

うちの2月の花、笛吹水仙(キルタンサス)も淡いコーラルピンクの花を咲かせてます。。。

購入した苗の画像

楽天セールで買った苗たち♪
黄色い葉っぱは、アメリカイワナンテン 'レインボー'です。
はやく植えたいな~(*'ω'*)

香川県民が東京で中古車を買った話

1月に書いた記事の報告です。。。 

toniho.hatenablog.jp

あの車、買いました!

先日、無事に3代目インプレッサが我が家にやってきました(*'ω'*)

ドライブする犬のイラスト

車を見るためだけに東京に行ってきた夫は、帰って一晩考えてから申し込みをしました。。。
大きな買い物ですからね(^^;

行って分かったのですが、3代目はハイオク車だったのが迷った点みたいですww
普通のガソリンとハイオクの価格差を調べたら年2万円程度だったので「この値段プラス20万円出してもいいなら、買ったらええんちゃう?」と背中を押してみました(;^ω^)

初めて県外で車を買う

ネットで全国の車が見られる今の時代、地元以外の人が車を買いに来るのはそう珍しいことではないようです(^^;
そんな訳で、手続きのほとんどは販売店がしてくれますし、記入して返送する書類にも詳しい説明が付いてるので、大丈夫でした^^

こちらで用意するものは印鑑証明(2通)と車庫証明ぐらいでしたが、昼間夫は動けないので代わりに私が代わりに車庫証明を申請しに行ったりしました。。。
夫が書類を書き損じて、こっちのスバルに貰いに行ったり…警察署近くの証紙のお店が閉まってて遠くまで買いに走ったり…余計な雑用もありました(*_*;

先代との違い

2代目の我が家の車の画像 3代目の我が家の車の画像

左が先代、右が3代目
車体のサイズは同じ、3代目はやや丸っこい印象で個人的に好きなポイントだったトランクの横の窓がなくなってます(T_T)

車の知識がない私は、ボンネットに穴が開いてるかどうかの違いぐらいだと思ってましたが、乗ってみたら運転席からの見え方や高さ、ペダルを踏む感覚が全然違うので、慣れるまでは運転するたびに緊張しそうです(;^ω^)
どうか擦りませんように!!!

親子スキー旅行に行ってきました

昨日、早朝からバスで岡山県の恩原高原スキー場まで日帰り旅行に行ってきました。。。

岡山 恩原高原スキー場の景色

「やーまは、しろーがね~ 朝日をあーびーてー♪」と、昔 小学校で習った通りの景色!
でもこの快晴はほんの一瞬で、後はずっと雪が吹雪く荒れたお天気の一日でした(;^ω^)

子供はスキー教室、親は温かくおしゃべり

予定通りの到着時間だったので、無事子供はスキー教室に参加できました!(^^)!

スキー教室に参加している子供の様子

初心者クラスなので、スキーの履き方から始めて片足で滑る練習から。

スキー教室に参加している子供の様子

午前午後合わせて4時間レッスンでなんと3000円!!
私のような滑れない親には、本当に有り難いシステムです(^^;

スキー教室に参加している子供の様子

仲の良いお友達と一緒に参加できたので、娘も楽しくレッスンを受けられた様子^^

スキー教室に参加している子供の様子

お昼休憩をはさんで、午後からは斜面の中腹で滑る練習(赤い矢印が娘のグループ)をした後、リフトに乗せられはるか彼方に消えていきました。。。
レストランから見えている間は、親も窓際で見守ってたのですが、すっかり見えなくなると席についてコーヒー片手におしゃべりに専念ww
バチがあたったのか、最後に私だけ盛大に滑って転んでしまいました(T_T)

結局私は一日中レストランの中にいたのですが、外はマイナス気温だというのに窓ガラスが全く結露せず曇ってすらなかったのが不思議でした。

普通の家だったら、内側は結露でビショビショ+外側も霜で真っ白になりそうなのに。
見た感じアルミサッシのシングルガラスの普通の引き違い窓だったのですが、特殊な雪国仕様だったのかな?