ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

 日本中で狂ったように物を捨てまくった、俄かミニマリストブームはやや落ち着いたように思いますが、図書館で見つけたので読んでみました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 佐々木典士の本

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 佐々木典士著

汚部屋の住人だった著者がミニマリズムに開眼し、最小限のモノしか持たずに生活をすることで自由や幸福感を手に入れられる事を力説している本です。

この本に載せられた写真(殺風景を通り越して刑務所の独房のような部屋と生活感を徹底的に排除したインテリア)は、私にはやや病的に見えます。
特にテレビを処分したという男性が、一人で壁にもたれてヘッドマウントディスプレイ*1でテレビを見ている写真は、不気味かつナンセンスで滑稽にすら感じました。

残念なのは、ブログを書籍化したのか似たような文章があちこち書かれている印象で、1冊の本としてのまとまりが感じられず*2やや説教臭く感じてしまうところ。

あと、有名無名ミニマリスト仲間*3や歴史上の人物(ガンジーアインシュタイン)に至るまで多種多様な人たちの言葉を引用しているんですが、あまりにも多すぎます。
結局この人は、有名な誰かの名言をちりばめて箔を付けたかったのかな…という印象が先に立ってしまい、逆に損をしている感じを受けました。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。|佐々木典士|本|Amazon

私自身、度を超すミニマリストには共感できない気持ちがあるので、かなり否定的な感想になってしまいました(^^;

というのも、著者の提唱する生き方は東京や大阪など一部の大都市でしか成り立たないと思うから。
大都市の利便性に生活の全てをゆだねる生き方は、今の時代にはとても危険である意味無責任な生き方じゃないかと思うのです。
「ネット環境とお金さえあれば、何でもすぐに手に入る=だから自分は持たなくていい」というのは、(田舎暮らしの私には)環境に甘えすぎじゃない?と思ってしまいます。。。

*1:VRを見る為のゴーグルのようなもの

*2:これは編集者の力不足だと思いますが、編集は著者の同僚が担当したようです…

*3:こんまりさんも登場させてますが、どちらかというと片付けのメソッドを広めた人であってミニマリストとは違うように思います。こんまりさんを出すなら、断捨離のやましたひでこさんを取り上げないのはナゼ?大人の事情でしょうか…

家づくりに奮闘した思い出

キッチンの収納を整理したら、懐かしい物が出てきました。。。

家づくりの思い出

家作りの資料やノートの画像

我が家を設計したKさんから貰ったラフプランと私の家作りノートww

家のラフプラン朱書き入り

せっかくの手書きなのに、容赦なく赤ペンで突っ込んでいる私(;^ω^)

家のラフプラン

C-1プランが我が家の間取りのたたき台になりました^^
この後も卓球場を追加したり外したり、どんどん変わっていきますww

家のラフプラン

これは独立キッチンのプラン

家のラフプラン

これはLDKに卓球台を置くプラン(笑)

私の家作りノート

上の写真でちらっと写っているピンクの表紙のスケッチブックです。

家づくり初期に自分のイメージを整理するのに使いました。
打合せが本格化すると、手描きじゃ間に合わなくてパソコンで提案書を作ってメール送信*1してたのです(;^ω^)

家作りノート

家作りノートには、住んでいた社宅の間取りや良いところ・悪いところを思いつくままに書き出していました( ̄▽ ̄)

家作りノート

建築なんて全然分からないけど、とにかく必死だったんだろうなぁ…という熱意だけは伝わります(^^;
あぁ、字が汚くて恥ずかしい。。。

正規の図面は別にあるし、実現しなかったプランのメモ書きなのでもう何の役にも立たないんだけど、捨てずに取っておきます。
これを見返すと、数年前の家作りに奮闘した気持ちを思い出せるんですよね~
あと10年くらいしたら「なんでこんなの大事に取ってたんだろ?」って、さっさと捨てちゃうかもしれませんが(;^ω^)

*1:普通の施主はこんなことしないと思うのですが、当時はバンバン送ってましたねぇ。。。よく怒られなかったもんだわww

バザーの戦利品

昨日は娘の通っていた幼稚園のバザーに行ってきました^^
通園していた3年間はバザー委員をしていたため、売る側オンリーだった反動もあって卒園後は大いに楽しませてもらっていますww

今回もいっぱい買った(特に娘の服)んですが、一部を紹介しますね^^

リサ・ラーソンのトートバッグ マイキー側

バザーで自分用に買ったリサ・ラーソンのトートバッグ
丁度秋冬用のバッグが欲しかったんです(*'ω'*)

リサ・ラーソンのトートバッグ 眠り猫側

雑誌の付録かな?
でも、眠り猫の裏側も可愛い♪

可愛らしいテラリウム ハリネズミとトリケラトプス

可愛らしいテラリウムは、娘と私と一つずつ買いました。。。

毎年入れ替わるバザー委員が、それぞれの持ち場で色んなアイディアを出して商品を作るので「今年はどんなものが買えるのかな?」とワクワクするんですよね(*'ω'*)
それにしても若いママたちのセンスってスゴイわぁ~

去年買ったのはこちら

バザーで購入した花の苗と寄せ植え

去年は買い逃した花の苗も大量にゲットしましたよ!(^^)!

バザーで購入したハンギングの寄せ植え

ハンギングの寄せ植えも良いのがあったので買っちゃいました。

バザーで購入したクリスマスの寄せ植え

こっちはクリスマスっぽい寄せ植え
色合わせがとても上手~私にはない発想で、良い勉強になります(*'ω'*)
手作りのピックもすごく可愛い♪

バザーで購入したパンジーとビオラ

ビビッドな色のパンジービオラ
いつもビオラ決まった色しか買ってなかったから、どんな花壇になるのか想像つきませんww

フリーマーケットでもらった陶器鉢

上のブロッチの入った黄色のパンジーは、この前帰省した時に行ったフリーマーケットでゲットした可愛らしい植木鉢に植えるつもり^^
なんと20円の商品のオマケとしてタダでもらいました(^^;

また植えたら報告しますね^^

靴入れの大掃除

前から気になっていた靴入れの掃除をしました。

大掃除中の靴入れ

入れていた物を全部出して棚板を外して拭くまでやったのは、引っ越し後初めて(^^;
たまに、溜まった砂をウエスで軽く拭いたりしてたのですが、結構汚れてました。

靴入れはたった半畳ほどの小さなスペースですが、ビックリするぐらい沢山の物が出てきました。。。

三和土に積み上げた靴 靴入れから取り出したもの

3人家族なのに靴が小山になってます(;^ω^)
私の普段は履かないフォーマル用とか、娘のあまり履いていない靴は減らした方が良いのかも(汗)

f靴入れから取り出したもの

傘立てやヨガマット

靴と上着以外にも、傘や私のヨガマットなど出かける時にサッととれると便利なものも入れています。

見直し後の靴入れ

去年以降使ってないモノやサイズアウトした娘の靴は処分することにしました。

収納し直した靴入れ

庭いじり用の麦わら帽子がやたら嵩張ってますww

収納し直した靴入れ

パンプスや革靴なんてここ数年ほとんど履いてないんですが、なかなか捨てられません(^^;

玄関から見た靴入れ

棚板を増やして、使いやすい高さに調整したので、少しはマシになったはず。
上の方にゆとりが出来たので1段を空っぽにして、何か飾るともっと良くなるかもしれませんね(*'ω'*)

見直し前の状態

toniho.hatenablog.jp

ポルトガル製のタオル

地元のショッピングセンターに行ったついでに、滅多に覗かないタオル売り場に行ってみたら、なかなか良いタオルを発見(*'ω'*)

ポルトガル製のシンプルなタオル

ポルトガル製のタオルですって♪
生地の厚さは普通だけど、しっかりした織りと柔らかい手触りが素晴らしかったのです。

ポルトガル製のシンプルなタオル"

シンプルな白地に、アクセントカラー入り。
4色あったので1枚ずつ買っちゃいました^^

ポルトガル製のシンプルなタオル

何より嬉しいのはこのお値段ww
セール品で半額になってるのに、さらに広島カープのお陰で更に2割引き!
ありがとう、広島カープ!(^人^)

ちょうどお正月に、洗面所のタオルを一新しようと考えてたので、バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオルをお安く一式そろえられました。

私は地元で買える日用品でも、ブログやレビューを参考にしてネットで買っちゃうことが結構多いです。
これって逆に考えると、地元でよく探せば見つけられたはずの良い物を購入できる機会を失ってるのかもしれないですね。。。
最近気づいたのですが、地元のホームセンターに行けば安く手に入る肥料や農具をわざわざ楽天で送料を払って買っていた私…香川って、そういえば農業盛んだもんねww

ジギタリスを植えました

このところ集中的に庭仕事をしていたのが、やっと形になったので報告です。。。
あ、レンガの小道ではありません(^^;

ジギタリス クリスマスローズ シロタエギク ミスキャンタスの植栽

ユキヤナギアジサイの間のスペースに、ジギタリスの苗などを植えました。
明るさが欲しかったので、花壇から抜いてきたシロタエギクやミスキャンタスなどを足しました(*'ω'*)

元々植わっていたジャーマンアイリスクリスマスローズを移動したり、増えすぎた昼咲月見草を抜いたり*1…結構重労働で、ここまでするのに3日くらいかかりました(^^;
昼咲月見草、本当に恐ろしい勢いで増えます(*_*;

庭の風景

引いて見たら、シロタエギクの白だけがぽっかり浮いてる…?

庭の風景

春にはまたガラッと変わるでしょう(;^ω^)

猛暑を生き延びたジギタリス

なんとこの猛暑を耐えたジギタリスがいました\(^o^)/

ジギタリスポルカドットピパの秋の様子

左側の丸で囲んだ、ジギタリスポルカドットピパ
一緒に植えていたアプリコットやパムズチョイスは早々に枯れちゃったのですが、この子は暑さに強いのかなぁ?
1本じゃ寂しいので、傍に新しいジギタリスの苗を植えておきました。
ポルカドットピカの開花した様子はこちら

サルビア・イパネマの花

右側の薄紫の花は宿根系サルビア・イパネマ
結構花もちがいいみたいで、次々と咲いてくれてます^^
調べたらハイブリッドサルビアとか言われてたので、新しい品種かもしれない。

カクテルの秋花

カクテルの花もキレイなものが増えてきました(*'ω'*)

*1:地下茎でどんどん増殖するので、掘り起こして芋まで撤去しないとまたすぐに生えてきちゃうんです。。。

Hello Kitty*キティちゃん新幹線乗車

土曜日、神戸に帰る新幹線がハローキティ新幹線でした(*'ω'*)
ホームに入ってきた新幹線がピンク色で、お客さんがみんなざわめいてましたww

ハローキティ新幹線

JR西日本の期間限定のラッピングで、博多~新大阪を結ぶこだまの車両に採用されています^^
特別車両といっても追加料金などはなく、乗車券と新幹線の特急券を購入すれば誰でも乗ることができます♪

たまたま岡山から乗ったのがキティちゃん新幹線に当たり、私も娘も大興奮でした。。。

ピンクリボンの車体

とにかく車体がピンクで可愛い!
入口ドア付近には、西日本8県の名産品を手にしたキティちゃんが描かれています(#^^#)

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 車体の画像

乗車前、短い時間にあわててキティちゃんとツーショット!

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen ドア内部の画像

デッキのドアでも、キティちゃんが優しく注意していますww

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 座席横の画像

所どころの自由座席の壁にもキティちゃんが隠れてました♪

1号車はグッズ販売とカフェ

車内アナウンスで1号車・2号車はキティ仕様の特別展示スペースと聞いて、いそいそと行ってみました。

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 売店の画像

既にお客さんで満員でしたが、JRとハローキティのコラボグッズや各県のお土産などが買える販売スペースとドリンクが飲めるカフェが併設されてました。
娘はガチャガチャで可愛いピンバッチをゲット(^^)v

2号車はフォトスポット

インスタ映えを意識?2両目はキティちゃんとの記念撮影スペースで、女性のお客さんが行列を作ってました。

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 車掌のキティちゃんの画像

キティ車掌とツーショット♪

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 名産品紹介の画像

各県の名産品を紹介しているキティちゃんたち♪

他にも隠れてるキャラクター

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 指定席車内の画像

指定席車両の荷物置き場もキティちゃん!

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen トイレドアの画像

トイレのドアも可愛く♪

ハローキティ新幹線 Hello Kitty Shinkansen 洗面所の画像

もちろん手洗いもピンクの水玉~(*'ω'*)

乗って気持ちが上がる新幹線

可愛らしく飾られた車内にウキウキしましたが、何より途中の停車駅でホームにいる多くのお客さんが自分が乗車している新幹線にスマホを向けているのを見ると、(自分が撮られている訳でもないのに)すごく気分が良かったです\(^o^)/
日頃はキティちゃんファンではないwwのですが、偶然とはいえ特別な新幹線に乗れてラッキーでした(*'ω'*)

詳しい運行スケジュールなどは、こちらで確認できます↓

ハローキティ新幹線|Hello Kitty Shinkansen|JR西日本