ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

種まきから3~4週経過した苗の様子

今日は、10月に種まき(↓)のその後の報告です。

toniho.hatenablog.jp

今年は10月もずっと気温が高かったせいか、いつもより成長が早かった気がします(^^;

種まきから半月程度で、早いものには芽が出始めていました。

種まきから3週間経過

種まきをして3週間が経過した11月1日に撮った写真です。

オルレアの芽

20cm程の浅い鉢にバラまいたオルレア

オルレアは雑草並みに強い花なので、絶対に失敗しないおススメの花です。

ネモフィラの芽

こちらは、左右で品種が違うネモフィラです。

左はインシグニスブルーで、右側のやや双葉が大きいのがマキュラータ

新しい種にしたお陰で、たくさん発芽しました(*'ω'*)

ポットにまいたギリアやラグラス

左1列がギリア・カピタータ、中2列がクラーキア・プルケラ、右2列がラグラスです。

クラーキア・プルケラの発芽が遅くて心配ですが、あまり良い種が取れなかったので仕方ないですね(;^ω^)

なんとか来年も種をつないでいきたいのですが。。。

種まきから4週間経過

翌週の11月8日に撮った写真です。

4週間経過のオルレア

小さな葉が展開してきたオルレア

どんどん窮屈になってくるので、間引いた方がいいかもしれません。

4週間経過のネモフィラ

ネモフィラもワサワサになってきました(*'ω'*)

こちらも間引いた方がいいですね。

間引いた苗を捨てずに土に植えると、結構な確率でちゃんと育つんですよ♪

4週間経過のギリアやラグラス

相変わらずクラーキア・プルケラが土のまんま(;'∀')

ラグラスは窮屈そうなので、大きなポットに植えなおすことにしました。

挿し芽のジギタリスポット上げして2ヶ月経過

挿し芽のジギタリスも、順調に大きくなってます♪

下の9月にポット上げした時の写真(↓)と見比べると、大分変わってますよ~

ジギタリスの挿し芽をポット上げしたもの

ひ弱そうだった苗もちゃんと育ってるのが分かると思います。

たった1か月半でこんなにしっかり育つ植物って、すごいですね(*'ω'*)

toniho.hatenablog.jp

庭の真ん中に植えようと思って、今から植え替えや土づくりを頑張ってます。

来年の春はこんな感じになる予定↓

来年の春の庭の予想イメージ図

背の高いジギタリスを囲むように、白いオルレアと青いギリアを植えて、足元にはネモフィラ・インシグニスブルーを広げるつもり。

頭の中ではしっかりイメージできてるんですけどね、、、実際にはどうなるかなぁ(;^ω^)