ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

家づくり:間取りで家相・風水は気にする?

棚を整理していて、家づくり関連の書類を見つけました。

家相の一覧プリント

これ、家相をプリントアウトしたものです(;^ω^)

私が参考にしたのは『カク企画』さんという設計事務所のサイトでした。

家づくりの勉強になるので、よかったらご覧ください(*'ω'*)

参考リンク>>>株式会社カク企画設計 福岡の設計事務所

家相や風水をどうするか

家の設計(間取り)において、どの程度家相や風水を気にするか…は、設計士や施主の考え方しだいだと思います。

というのも、家相や風水を気にしすぎると、住みやすい家が建たないと思ったから(;'∀')

なので我が家は鬼門だけ注意した住みやすさ優先の間取りにしてもらいました。

鬼門の説明プリント

鬼門(家の中心からみて北東&南西の方角)には、火の気(ガスコンロやお風呂)や不浄(トイレ)を持ってこないようにしてもらいました(*'ω'*)

我が家の間取りは、こちらでご覧いただけます↓

toniho.hatenablog.jp

風水の完璧な家

私が独身時代、習い事の先生がテレビに出ている有名な風水師に監修してもらった家を建てました。

知人の伝手で有名な風水師に依頼できたそうですが、何度か東京へ相談に行ったと言っていたので、かなり風水にこだわったお家を設計してもらったようです。

私はうかがった事はないのですが、新築披露に招かれた先輩によると、とても立派なお家(二世帯住宅)だったそうです。

そんな完璧なお家を建てたけれど、私が習い事をやめるまでの数年間、一人息子さん(私よりも年上)は未婚のままでした。。。

もしかしたら現在は結婚されて、幸せな同居生活をされてるかもしれませんが、風水で完璧な家を建てたとしても、すぐに幸せがバンバン舞い込むとは限らないんだなぁと思った出来事でした(;^ω^)

今なら「どれくらい払ったんですか?」「間取り図みせてくれません?」「家みせてください!」って興味津々なんですが、20代だった私には完全に他人事だったんですよね~ww

いま思うと、すごく勿体ない事をしました(;^ω^)

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

同じファイルから、娘の落書きした図面が出てきました( ̄▽ ̄)

落書きした図面

当時まだ小学校1年生だった娘が考えた、新しいお家の子供部屋のイメージ♪

落書きのアップ

こんなピンクの壁紙にしたかったのかな(;^ω^)

ロフトで遊んでるのは、娘とお友達のようですww

娘が学校から帰ってきたら、見せようっと♪