ちょっと曲がった家

おもに家と庭についてのブログです。。。

切り戻したグラス類のその後

1月に切り戻したグラス類のその後の様子を報告します。。。

バッサリ切った時(↓)は、かなり寂しい感じになっていたのですが…

グラスを切り戻した後の庭の様子

切り戻したときの様子>>>グラス類の切り戻しと木登りねこ

あれからひと月半…だいぶツンツン伸びてきましたよ♪

冬に切り戻したグラスの3月の様子

気温が上がり、雨が降るたびにぐんぐん成長しています(*'ω'*)

でも、植物によって伸びる早さがかなり違うみたい。。。

復活したスティパとフェスツカ

早い組はスティパ(左)とフェスツカ(右のブルー系)

3月に入った途端、やる気を出し始めました(;^ω^)

カレックス・アウバウムとフェスツカ

遅い組はカレックス一族

奥の茶色はカレックス・アウバウムですが、ほとんど切った時から変化なし…

手前のフェスツカと比べると、余計に遅く感じます(^^;

いちおう断っとくと、葉っぱが茶色なので枯れたみたいに見えますが、ちゃんと生きてますww

鉢植えのカレックス

鉢植えにしているカレックスも、ほぼ伸びてません。。。

カレックスは、もっと気温が上がらないと復活しないのかしら???

それとも緑色が少ないと、成長が遅いのかなぁ?

去年からいろいろなグラスを育て始めたので、まだやっと一冬越せたばかりのモノもあります。

今年の目標は「茶色いカレックスを枯らさないこと」です(;^ω^)

緑色のものと違って、茶色系の葉っぱって水やりのタイミングが分かりにくく、つい水をやり過ぎてしまうのです(汗)

基本的には放置してるんだけど、心配になると必要以上に手をかけ過ぎてしまう…

バランスを取るのが難しいのは、子育てと一緒ですねww