ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

ジギタリスの挿し芽にトライ

花の苗を植えて咲かせるまでが初心者レベルだとしたら、種まきは中級レベルでしょうか。。。
今の私には無謀かもしれませんが、上級レベルの挿し芽に挑戦しています(;^ω^)

初挑戦の挿し芽

花が終わったジギタリスから脇芽がたくさん出ていたので、それを挿し芽にしてみました。
よく切れるカッターで慎重に脇芽を切り取り、水を張ったコップで1時間程浸水させます。

吸水しているジギタリスの挿し芽

ネメデールを持ってないので、水道水だけ(^^;
バイト代入ったら買おうかなww

ジギタリスの挿し芽(6月中旬)

赤玉土を入れた植木鉢に割り箸で穴をあけて、挿し穂をさしました。
あとは水だけしっかり上げてたらOK!のはず。。。

10日後のジギタリスの挿し芽の様子

10日ほど経過した様子がこちら
ややくったりしてるものの、枯れてないのは頑張ってる証拠?

出来るだけ日が当たらず涼しい自転車置き場に置いてますが、この夏を無事に乗り切れるかはわかりません(^^;
もし今年の10月ごろに新しくジギタリスの苗を買ってたら、挿し芽が失敗したんだなと思ってくださいww

ダメ元でいくつかの株は花茎を切った後、そのまま残していますが梅雨がどうかな…
真夏は灼熱地獄になるうちの庭では、ジギタリス一年草扱いになるのは仕方ないけど、できればお金を掛けずに来年の花を調達したいと思ってます(;^ω^)

来年は何本植えられるかな~
つい先月までうちの庭でジギタリスが咲いてたのに、もう来年また咲かせたいって思ってるって、立派な園芸病患者なのかもしれませんww

toniho.hatenablog.jp

3ヶ月後の報告です↓

toniho.hatenablog.jp