ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

2019年・初夏の寄せ植え

趣味の園芸でジニアが取り上げられてたので、地元の園芸店に行って寄せ植え材料を買ってきました(*'ω'*)

購入した夏の花たち

見たら色々欲しくなって、買っちゃいました^^

左上から、紫のカリブラコア、白のロベリア、薄紫の小花はカラミンサ(ネペタ)
黄緑のコリウスにピンクのジニア、白×ピンクと薄紫×紫のトレニア

カラミンサ=ネペタだということをネットで調べて知りました。。。
植物って色んな呼び名があるので、イマイチ良く分かりません(^^;

カラミンサ(ネペタ)の育て方

2019年6月の寄せ植え

ジニアとカラミンサの寄せ植え

主役のピンクのジニアを引き立てるように、カラミンサとコリウスを合わせました。
(ジニアの後ろの葉っぱは手持ちのミスキャンタスです)

売り場でたくさんのジニアが並んでても、同じ値段なら八重咲を選びたくなるのは貧乏性だからでしょうかww
オレンジとかイエローのカラフルなジニアって、あんまり使いたいと思わないんですよね(;^ω^)

グラス カレックスとジニアの寄せ植え

もう一つは、ピンクのジニア2つと白のロベリアに手持ちのカレックスとルブスの組合せ。

寄せ鉢にしている様子

門の前に色んな鉢と並べています^^
一鉢だけよりぐんとボリュームが出るし、花が途絶えても他の鉢と入れ替えたらいいので寄せ鉢にして正解でした。

鉢のテイストまで統一できたらもっと良くなると思うんですが、これは当面先送りの課題としましょうか(^^;