ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

モッコウバラの移植

本来なら移植は真冬にすべきですが、モッコウバラチェリーセージを移植しました。

モッコウバラの移植

板塀沿いに植えているモッコウバラ、今植えている場所から50cmほど離れた場所に移動することになりました。

庭の一角
植えるときによく考えたつもりなのになぁ(>_<)

グッタリしたモッコウバラの枝先

一晩明けても先っぽがグッタリ…太い根っこ切っちゃったからね~(;^ω^)
もうこうなったらモッコウバラの生命力に賭けるしかない(汗)

補足:この後、3日くらいでぴんぴん元気になりました。。。

チェリーセージは鉢上げ

鉢上げしたチェリーセージ

掘り上げたチェリーセージは、さっぱり散髪して鉢植えに。

 

庭の一角移植予定地

モッコウバラが移動して空いたスペース、ピンクの丸部分にユスラウメを移植予定。

ユスラウメを移植したあとの玄関先に、チェリーセージはどうかな?と考えてます。

チェリーセージなら西日ガンガンの場所でも平気そうですし(^^;

 

気温が下がったせいか、ミニバラに秋の花が咲き出しました^^

深紅のミニバラ

ミニバラの鉢

先週の趣味の園芸『公開!ガーデンマスター』とマーク・チャップマンさんの本を参考に、宿根草もぼちぼち移植していこうと思ってます(*'ω'*)
もちろん種まきも♪

あとがき

この記事で移植したモッコウバラは無事に育ち、2020年春に満開になりました(*'ω'*)

白い一重のモッコウバラの花

とても可愛い白い花をいっぱいつけています♪

2020年5月庭の様子もよかったらご覧ください↓

toniho.hatenablog.jp