ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

2017年GWの和歌山旅行(たま電車編)

今年のGWはアドベンチャーワールドに行くついでに、和歌山電鉄のたま電車に乗ってみました^^

和歌山電鉄のたま電車

和歌山電鉄貴志川線沿線の貴志駅は、ネコが駅長に就任したことで有名になりました。
『たま電車』というネコのデザインの車両を走らせ、全国の鉄道ファンやネコ好きに愛されています(*'ω'*)

残念ながら現在は初代スーパー駅長のたまは亡くなり、2代目のニタマがスーパー駅長を務めています。

今回我が家は車移動のため、伊太祈曽駅の駐車場に車を置いて電車で貴志駅まで向かいました。

~ご注意~ 貴志駅には駐車場がありません!
自動車で行かれる方は、貴志駅ではなく伊太祈曽駅まで行き、そちらの駐車場に停めてから電車で貴志駅に行くようにしてください。

和歌山電鉄 伊太祁曽駅

和歌山電鉄 伊太祁曽駅の駅舎

まるで映画のセットのような伊太祈曽駅の駅舎
この駅には駅長見習いネコ よんたまが、出勤していました♪

駅長見習いのよんたま

駅長見習い よんたま
たくさんの人にカメラを向けられても、のんびりお昼寝してました^^

たま電車

伊太祁曽駅10時45分発のたま電車に乗車(^^)v

たま電車の車内

車内のあちこちに、たまがいます♪

たま電車の猫型ブラケットライト

車内のライトもネコでしたww
お土産売り場で売ってくれたら買うのになぁ。。。

和歌山電鉄 貴志駅

ここが先代のたま、ニタマ駅長が働いている貴志駅です。

和歌山電鉄貴志駅の駅舎

たまへの報酬として建て替えられた駅舎もネコのデザイン!
ガードマンが次々と車で来るお客さんに、駐車場がある伊太祁曽駅へ向かう様に説明していました。

貴志駅にあるたまカフェ

駅舎にはお土産売り場とカフェが併設されてて、たまカフェは古民家風で落ち着いた雰囲気です。

たまカフェのホットキャット

帰りの電車を待つ間に、カフェ名物のホットキャットをいただきました。

ホットキャットは、パンに魚肉ソーセージ+タルタルソースやサルサソースを挟んだもので、美味しかったです^^

たまカフェのデザートアイス

こちらは娘が食べたアイスクリーム^^

たま神社に参拝

貴志駅のホームの片隅にある、たま神社とたまのお墓にお参りしました。

貴志駅のたま神社

たまが祀られているたま神社

駅長たまのお墓

神社の横にあるたまのお墓
キャットフードの小袋をお供えさせてもらいました。

帰りはうめ☆電車

貴志駅から伊太祁曽駅までの帰りには、うめ星電車に乗りました。

うめ星電車

うめ星電車外観

愛らしくて上品な外観と内装は、なんとあの超豪華列車『ななつ星』のデザインを手がけた水戸岡鋭治氏がデザインされたのだそうw(°o°;)w

うめ星電車の車内

和歌山電鉄HPによると、このうめ星電車だけでなく、たま電車・いちご電車おもちゃ電車にも水戸岡氏がデザインコンセプトを提案されてるようです。

各電車の運行時刻はこちらで確認できます↓

www.wakayama-dentetsu.co.jp

乗るだけで楽しい電車

夫も私も鉄道=単なる移動手段としか考えてなかったのですが、今回のたま電車に乗ってみて、少し鉄道ファンの気持ちが分かったような気がしました(*'ω'*)

見て乗って楽しめる電車、こういう電車が日本のあちこちを走ってるんだと想像すると、ちょっとワクワクしますよね。。。

ちなみに我が家は、JR四国が誇るアンパンマン列車は毎日見られます( ̄▽ ̄)

和歌山電鉄のホームページはこちら↓↓
ニタマ・よんたまの勤務予定や運行状況などが確認できます↓

www.wakayama-dentetsu.co.jp