ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

簡単DIY:レンガで庭木を囲んでみた

今日の昼間は暑かったですね~(*_*;
日差しがキツくて、4月なのに麦わら帽子を被って庭仕事しました。。。

庭の全景

レンガの土留め

今日の庭仕事は、トネリコ(写真の右端)の足元をレンガで囲みました。
植木屋さんに植えてもらった木の根鉢が段々と崩れてきたので、土留めしたほうがいいかなぁと思って

トネリコの足元

置いた写真しかありませんが、16個のレンガでぐるっと囲いました。

キンポウジュの足元

こちらは既に完成しているキンポウジュの足元。
根鉢の周りにダイカンドラの種を撒いたんですが、まだほとんど発芽してません(^^;

「もしグランドカバーで埋め尽くされたら、こんな感じ?」のイメージ図を描いてみました(*'ω'*)

イメージ図俯瞰図 上から見た図

イメージ図 正面から見た図

どうかなぁ…(;^ω^)
こうしてみると植栽がまだかなり薄っぺらいですね(汗)

もう少し塀際の植栽に奥行きを作りたいなぁ。。。
どうしたらもっと上手に奥行きのある植え方が出来るんだろ?

あとがき

レンガの土留めが完成した、同じ年(2017年)の6月の写真を載せておきます。

6月の庭

レンガが地面と同化しているので、イメージ図よりも目立ってませんね(^^;

庭木の株元

トネリコの足元はこんな感じ。

2か月後の庭の様子は「2017年6月の庭」でご覧ください。

上記記事を含む、うちの庭の成長記録はこちらのカテゴリーでご覧になれます^^

toniho.hatenablog.jp

2年後にエゴノキの足元を拡張しました↓

toniho.hatenablog.jp