ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

コンパクトで機能的な造作玄関収納

我が家の玄関収納は、靴入れの棚とコート掛けが合体したコンパクトなものです。

我が家の玄関収納

造作シュークローク

玄関ホール脇の小さなスペースですが、毎日大活躍しています(*'ω'*)
靴入れ部分は可動棚になっていて、高さを自由に変えられます。

上の写真にも写ってるように、子供の自転車用ヘルメットやローラースケートなど室内には持ち込みたくないけど、屋外にも置きたくない物も靴入れの棚に収納しています(*'ω'*)

実際に住んでみてから、玄関に置いとく方が便利なものって靴と傘以外にも結構多いんだなぁと思いました。

シュークロークの服掛け

上の写真の左側の壁部分がコート掛けになっています。

凝ったことはせず、棚板(衣類のホコリ除け兼収納棚)とステンレスバーのシンプルな造りにしてもらいました^^

たった50cmほどの横幅ですが、冬物の上着も十分に収まるサイズでとっても重宝しています。

毎日の外出で羽織るモノを家族それぞれ1枚ずつでも玄関に置いておくと、出かける時にもサッと出かけられるので便利です^^

帰宅時に玄関で上着を脱いで室内に入れるので、ソファや椅子に上着が山積み!なんて事もならないし、花粉が飛ぶ時期には花粉症の予防にもなってると思う。。。

シュークローク全体

半畳ぐらいの小さいスペースですが、L字形にしたことで既製品よりもずっと収納力があると思います(*'ω'*)

半歩入れば何でも取り出せるのも便利なところ。

靴などサッと取り出したいモノを収納する場合は、ウォークインの深い収納にするよりも、浅い方が使い勝手が良いのかもしれません。

玄関収納の仕様

ここも設計時に希望を伝えて造作してもらいました。

玄関収納のイメージ図

簡単なイメージ図ですが、可動式の棚と洋服をかけるポールを組み合わせたシンプルな収納です(*'ω'*)

玄関に収納スペースを作ったのは『片づけの解剖図鑑』を参考にしたからです^^

本当に家作りをする前に必読の本ですよ!↓

toniho.hatenablog.jp

よかったらこちらもご覧ください↓

toniho.hatenablog.jp