ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

ウォークインクローゼットの壁紙について

壁紙選びで参考になった事が。。。

何かを発見したネコのイラスト

WICの壁紙は柄もの?真っ白?

以前、新築のママ友さんのお宅拝見をした時のこと。
LDKや夫婦の寝室は無難にしたんで、自分用のWICは思いっきり派手にしてみたの♪」という事を聞きました。

ママ友さんは鮮やかなコーラルピンクに大きな花柄の壁紙をチョイスしてましたが、彼女らしい素敵なWICでした^^

後日我が家の設計士・Kさんに、WICの壁紙をアクセントクロスにする事について聞いてみたら、Kさんは「服を選ぶときに壁の色に影響を受けてしまうから、WICこそプレーンな色にすべき。」と大反対でした。

プロの常識も理解できましたが、ママ友の「せめて、ここだけは自分好みの壁にしたい!」という気持ちも分かります。。。

壁紙で遊ぶならトイレがオススメ

Kさんのお勧めは「トイレの壁紙で遊ぶ」こと。
トイレを推す理由は、

  • 短時間しか中に居ないので、失敗しても問題なしww
  • 狭いので高価な壁紙を使っても、そんなに高額にならない。
  • 居室と空間が遮断されてるから、雰囲気を変えても違和感が無い
  • WICとトイレなら、圧倒的にトイレの方が使う回数が多い

せっかくお気に入りの壁紙を貼るなら、一日に何度も入るトイレの方がいいかも。。。
落ち着くけど、ちょっとユニークな我が家らしいトイレってどんな感じが良いのかな?

トイレはこんな感じになりました↓

toniho.hatenablog.jp

あとがき

結局我が家が採用したのは、他の部屋と共通の真っ白なクロスです( ̄▽ ̄)

我が家のウォークインクローゼットは納戸に近い使い方で、押入れ部分も布団で埋まってるし、洋服掛けにもびっしり洋服がかかっているので、結局思ったほど壁が露出しませんでした(汗)

こんな使い方だったら、無地でも柄でも関係なかったかもww
でも、暗い壁紙は選ばなくて正解だったと思います。

実際のウォークインクローゼットの様子は「衣替えと入居後のウォークインクローゼットの様子」をご覧ください^^

<2019年5月>