ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

スローなハウジング

建築事務所で建てる場合、あらかたの事を決めてしまい設計士が実施設計に取り掛かると途端に施主はヒマになるようです。

寝ている子猫の画像

スタッフが多い設計事務所ならば、この暇な時間が少し短縮されるのかもしれませんが、個人事務所だと1ケ月くらいは掛かるのかな?

大手HMのスピードに驚く

うちが購入した分譲地は、公開と同時に7件の土地が決まりました。

早い所では、公開翌日にもう地鎮祭をしておられるお家もありましたが、その中でもずば抜けたスピードだったのが積水ハウスのお家。

9月末に分譲地公開をしたあと、10月上旬には基礎工事が始まり、あれよあれよという間にお家が出来上がりました。
このままいけば年内には引越しかな?w(°o°;)w

残りのお家もほとんど着工済みなので、おそらく7軒中ではうちが最後になると思われます。。。

分譲元の営業さんから「お家づくりは進んでますか?」と時々フォローの電話が入りますが、うちは土地購入から3か月以上経過した現在でも進捗無しの状態なので「余所は段取りが良いようで~」と苦笑いするしかありません(^^;

まぁ「時間をかければ良い家ができる」とは限らないのですが、一つ一つの段階で施主が納得して家づくりをするという点では、仕方ないのかなぁと思っています。
そういえば心配していた11月末締切だった銀行のローンも、無事延長されたと昨日連絡がきました。。。