ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

フツーの家づくりを選ばなかったワケ

 注文住宅を建てようとすると、大多数の施主はまずハウスメーカー選びから始めると思うのですが、我が家は建築設計事務所での家作りを選びました。

toniho.hatenablog.jp

家づくりに第六感を

なぜ私がフツーの家づくりを選ばなかったのかと言うと、、、
ハウスメーカー工務店の提案に、何となくピンと来なかったから(汗)

第六感的な「ピン!」とくるか来ないかで選ぶって、すごく原始的な感じで申し訳ないのですが実際そうだから仕方ない(^^;

設計士のイラスト

あまり大声で言える事ではないのですが、私個人的にはこの感覚ってのを結構信頼してまして、小さな事(例えば、受注した仕事がヤバイ!とか)から大きな事(結婚)まで、いわゆるシックスセンスが働いたかどうかで選択をしてきてる事が多々あるのですよ。。。
結婚については、とりあえず今のところは平和なので、夫選びは間違ってなかった(はず)と思ってるのですが…この先どうだろ?

接触したHMと工務店

設計事務所と契約する前、複数のハウスメーカー工務店にも接触しました。
大手からローコスト・地元密着までいろいろ見たので、まとめて紹介しますね^^

[その1] 住友林業

誰でも知ってる有名HM。

営業を断りきれず見積まで行きました。
最後の方は営業・設計・支店長の3者で固められました*1が、何とか頑張って丁重にお断りしました(汗)

ブランドの威力はさすが大手!という感じ。自社ショールームで打ち合わせるだけで「イイ気分♪」になれるのは大手ならではでしょうね。。。
ただ、イイ気分を味わうにはそれ相当のお金が必要…という事も肝に銘じておく方が良いと思います(;^ω^)

[その2] Gーホーム(Sラサホーム)

地元のフランチャイズのローコスト系HM。

完成見学会とモデルハウスに行ったのですが、なんか営業が胡散臭い感じがしてお断りしました(^^;

決して悪徳とかじゃないと思うんですけど、すんごい豪華な玄関ドアの割に壁や床が安っぽいような…?なんかチグハグな違和感がダメでした。

あと気になったのが、フランチャイズの提携先をいろいろ変えているようでネットで調べるといろんな社名がでてくるんですよね。
社名がコロコロ変わる建築会社ってどうなんでしょう。。。
個人的に、信用できない感じがするんですけど(>_<)

[その3] O塚建設

見積まで行った地元の工務店でした。

資金計画を熱心にする割に提案する間取りがどうにも決め手に欠けており、予算も合わなかったのでお断りしました。
でもその資金セミナーのお陰で、予算組みとかイロイロ参考になりました。。。

[その4] T洋ハウジング

ネット上で評判が良かった地元の中堅HM。

家づくりを始めた頃はここが本命だろうと思ってたのですが…
営業さんがどうも合わないのと、HMをそのままコピーしたようなお家を見学しても全くテンションが上がりませんでした。

[その5] M川材木店

木を贅沢につかったこだわりの家を作るので評判工務店。受注を制限してるそうで人気ぶりがうかがえます。

一度、完成見学会(完全予約制)に行きました。確かに評判通りの上質な木の家でしたが、ちょっと私の好みとは違ったかも。。。
後、社長がワンマンな感じがしてイマイチ…でした(^^;

[その6] F開発の規格住宅

土地の分譲元です。

規格住宅があるという事でモデルハウスを見学しました。
スキップフロアをウリにした住宅で、ターゲットが20代後半とかの若い夫婦という感じ。
すでに介護や同居がチラついている我が家に、スキップフロアは合いませんでした。

順不同ですがこんな感じです。結構いろんな所に接触していますね(^^;
ちなみに、うちは家づくりを始めても住宅展示場には行きませんでした。(正確には、住林との打合せで1回だけ行きました)
その頃読んでた家づくり本とかの影響もあったと思いますが、しつこい営業が怖かったのが本音です。。。

私が参考にした家づくり本です↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp

*1:ついた営業がどうも残念な営業だったようで、かなり支店長から畳みかけるようにキャンペーンやら値引きをチラつかせて迫られました。電話で断った後、うちに設計プランを回収しに営業が来ましたが、なんとズボンのチャックが半開き…というビックリするような去り際でした。。。