ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

マンガ:絶対に食べられないグルメ漫画・ダンジョン飯

最近読んだ中で面白い漫画を紹介します^^
まだ連載が続いている作品で、8巻まで出版されています。

ダンジョン飯 九井諒子1巻の画像

ダンジョン飯 九井諒子

RPGでおなじみの迷宮(ダンジョン)を旅する冒険ファンタジー漫画。

メンバーは、
 トールマン(人間)の冒険者 ライオス
 エルフの魔術師 マルシル
 ハーフフット(小人)の鍵師 チルチャック
 ドワーフの料理人 センシ
人種も個性もバラバラでユニークな旅の仲間が力を合わせ、行く先々で倒した魔物をその場で美味しく料理して食べちゃうという異色のグルメ漫画です(;^ω^)

基本的な食材は魔物なので、料理の手順やレシピがしっかり書かれてるけど、読者は絶対に再現して味わう事が出来ませんww

ちなみによく出てくる食材は、歩き茸・スライム・マンドレイクなど。
魔物ばかりという訳でもなく、普通の野菜(センシがゴーレムの背中で有機栽培したもの)もあるので、もしかしたら献立のヒントになるかも?

ダンジョン飯|九井諒子|本|Amazon

この漫画の第一話、ライオスたちが空腹のままドラゴンと戦って負けるところからはじまるのですが、冒険者が空腹のせいで魔物に負けるという設定に目からうろこが落ちましたww

RPGの世界で、魔物と戦っている最中にお腹がすく…なんて考えた事ありますか?
酒場で飲み食いするイメージはあるけど、ダンジョンで野宿してご飯作って食べてる冒険者…もしかしたらこっちの方がずっとリアルなのかもしれない

漫画についての詳細情報はこちら↓

dic.pixiv.net

Youtubeで公開されているCMも絶品です!↓

www.youtube.com

www.youtube.com