ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

2020年1月の庭スナップ

気付けば、今日で1月も終わり(^^;
あっという間にひと月が過ぎ去っていきます。。。

年が明けてから庭についての記事を書いてなかったので、久しぶりに天気も良い事だし写真を撮ってみました。

2020年1月の庭の様子

落葉樹が裸になって、どことなく寂しい感じがしますね。

手前の藪?でチラチラ白っぽいものが飛んでいるように見えてるのは、チェリーセージの花です。
暖冬だからか、季節外れで咲いています(;^ω^)

2020年1月の庭の様子

夏場はにぎやかだったこの辺りも、サッパリしたもんです(;^ω^)

写真の右上辺りに大きな葉野菜みたいなものが写ってますが、正体は…↓

こぼれ種の正体不明の植物

コレ↑ こぼれ種のボリジかも?と思って育ててるんですけど、年末から暖かかったせいか急激に巨大になってきました(^^;
周囲の植物に覆いかぶさるぐらいに大きく育ってしまって、移動させようか迷ってます。

ジギタリスにも似てる気がするけど、真夏は灼熱地獄になるうちの庭でジギタリスが発芽して生き延びるとは考えにくいのです。
もしかして違ったのかなぁ(^^;

笛吹水仙・キルタンサスの花

足元に笛吹水仙(キルタンサス)が咲き始めてました(*'ω'*)
笛吹水仙は、他の水仙よりも一足早く咲きます。

ペールオレンジの色が、なんとも上品で可愛らしい花です。

クリスマスローズのつぼみ

クリスマスローズも蕾が見えてます♪
去年よりは花は少なそうですが、咲いてくれそうです(*'ω'*)

地植えしたベロニカ オックスフォードブルー

12月に楽天で購入したベロニカ オックスフォードブルーにも花が付いていました。

ベロニカ オックスフォードブルーの花のアップ

ちっちゃいけど鮮やかな紫色が可愛らしい^^

地植えのジギタリスが並んでいる様子

挿し芽のジギタリスも無事に育ちました♪

奥の2株は購入した苗(念のため保険を掛けたって事ですねww)ですが、手前から2列目の1株だけ植えているのが挿し芽で育てた株です。

挿し芽で育てたジギタリス

この株は、もともと大きく育っていた芽を挿し芽にしたからか、挿し芽をした中でも一番生育が良いです。
花芽らしきものも出来ているので、この春に開花が期待できそうですね^^

どんな色の花が咲くのかな?楽しみ~\(^o^)/

ジギタリスの挿し芽に挑戦したのは、半年前でした。
よかったらご覧くださいね↓

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp