ちょっと曲がった家

変形地×設計事務所で、思い通りの家を建てました!

シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーを試してみた

洗濯槽の汚れがゴッソリ取れるという噂の『シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー』で、洗濯槽の掃除をしてみました。

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーのパッケージ画像

パッケージでも「ごっそり取れる!」「カビ除去率99.9%」という謳い文句が書かれています。

これまでに私が使っていたカビキラーの洗濯槽クリーナーとかと、効果が違うのかしら??

www.shabon.com

ぬるま湯にクリーナーを溶かす

洗濯槽いっぱいにぬるま湯(水温30~45℃が適温なので、前日のお風呂の残り湯に熱湯を足して温めのお湯にしました)を張り、クリーナーを投入して3分程洗濯モードを運転したら…

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーを使用している様子 白い泡がたっている

白い泡がモコモコ~w(°o°;)w

今まで使った洗濯槽クリーナー(カビキラー)は、ここまで泡立つことは無かったと思います。
これはカビ退治の期待大

3時間以上放置する

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーの3時間おいた様子

3時間放置した後でも泡は消えずに残っていました。
泡と一緒に黒い点々が浮いています。。。

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーでとれた洗濯機の汚れカビ

アップにしたら…ワカメ(カビ)の破片

やっぱり槽洗浄コースでも落としきれないカビがあったのか。。。
でも、小さい破片ばかりで沢山は浮いてなかったのが救いかな(;^ω^)

網ですくい取ろうとしたんですが、泡が邪魔してほとんど取れなかったので、この状態のまま洗濯を1サイクルしました。

洗濯・すすぎ・脱水を1サイクル

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナーで洗濯コースをまわした後の様子

脱水終了後しばらく時間を置いてしまったら、カビがパリパリに乾いて張り付いてしまってました(>_<)
洗濯コースが終了したら、カビが湿っているうちに拭き取る方がいいみたいです。

シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーの効果

このクリーナーを使う前も特に洗濯物にワカメ(カビ)が付いてくることも無かったので、こんなに残っているとは正直思ってませんでした(^^;
そういう意味では、使ってよかったと思います。

でも、このクリーナーを使って数日経つんですが、いまだに洗濯するとゴミ受けにワカメが入ってるんですよねぇ。

もしかしたら、寝た子を起こしてしまったのかもしれない(汗)

洗濯槽クリーナーは酸素系?塩素系?

洗濯槽クリーナーは酸素系漂白剤、槽洗浄コースで使うのは塩素系漂白剤なので、カビにどちらが本当に効くかは正直なところよく分かりません(;^ω^)

炭酸ガスの泡でカビを浮かせる酸素系と、殺菌効果が高い塩素系…とはいえ、酸素系漂白剤は普通の洗濯の水流でしか洗濯槽を洗えないので、水流の力を借りたいのなら槽洗浄コースが良いように思います。

とりあえず今回の結果をみて、年に数回は酸素系の洗濯槽クリーナーを使って溜まったカビを剥がし取り、その間は月1ペースぐらいで槽洗浄コースを使うのが私には合ってるような気がします。

普段の掃除は洗濯機についている掃除機能を使ってます↓

toniho.hatenablog.jp