ちょっと曲がった家

妻主体で始めた建築家との家づくり(2015年完成)と、その後の庭づくりや日常生活を記録したブログです。

マンガ:暴れん坊本屋さん

毎年夏休みになると図書館で開催される漫画フェア!
普段の図書館では自由に閲覧できない漫画が読み放題というお楽しみ企画♪

今年はこんな本を見つけました(*'ω'*)

暴れん坊本屋さん 完全版 平台の巻 久世番子 暴れん坊本屋さん 完全版 棚の巻 久世番子

暴れん坊本屋さん 完全版 久世番子

漫画家の番子さんがバイトをしている本屋が舞台のお話です。
「本屋のバイト=知的でほのぼの」と思いきや、体力勝負の非常にハードな仕事だという事と、書店員さんは本当に本が好きなのがよく分かりました(^^;

日頃からあまり本屋さんに通ってないせいで、雑誌以外の本はそう頻繁に入れ替えされてないように思ってたのですが、毎日のように物凄い量の新刊が入ってきていて、常に本の新陳代謝が行われている事実に驚きました。。。
いつ行っても読み頃の本が整然と並べられてるのは、書店員さんのお陰なんですね(汗)

個性的な同僚たちの楽しいエピソードや、マナーの悪い子連れや万引きとの格闘、膨大な業務にてんてこ舞いする様子などが生き生きと描かれています^^

本屋さんあるある満載で、きっと全国の書店員さんや図書館司書さんに支持されてる本だと思うのですが、著者の作風で所どころに結構ハードなBLの描写が挟まれていて、小学生の娘には勧められないのがちょっと残念でしたww

暴れん坊本屋さん|久世番子|本|Amazon

こちらの完全版は、既刊コミックを2冊にまとめたようで、アマゾンでは2冊セットの販売もされててビックリしました(^^;

節約のために自分の本はめったに買わないようにしてましたが、この本を読んで本屋さんでもっと本を買おう!と反省しました。。。