ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録のブログです。

水回りは一気に掃除

家事本では『水曜日=水回りの掃除』というふうに、曜日ごとに掃除する場所を決める方法をオススメされてますが、私には合わなかったので、週2回の可燃ごみの日に水回りを掃除しています。

水回りは一気にやっつける!

今までなんとなく、シンクはクリームクレンザーで洗うけど、ワークトップやコンロは拭き掃除中心(洗剤を使うのは大掃除の時だけ)…という風に分けていたんですが、ある日シンクのついでに擦ってみたら、すごくスッキリきれいになりました。

それ以来、シンクとワークトップとコンロは一緒に掃除するようにしています。

私がいつもしている手順はこんな感じ。

  1. キッチンのシンクを擦り洗い。
  2. 五徳とグリルカバーを洗って干す。
  3. ワークトップとコンロを擦る。
  4. 洗面台とトイレの手洗いを洗う。
  5. キッチンのシンク・洗面台・トイレの手洗いをすすぐ。
  6. 水栓・ワークトップ・コンロを拭く。

大体15分もあれば終わる内容です^^

1.キッチンのシンクを洗う

はじめにクリームクレンザーとスポンジ(スコッチブライトのスポンジが泡立ちが良くてお気に入り)で、シンク・排水口カバー・排水口のカゴを洗います。

2.五徳とグリルカバーを洗って干す

泡が残ったスポンジでコンロの五徳とグリルカバーを洗って、水で流して干します。

水回り掃除の様子

3.ワークトップとコンロを擦る

スポンジの水分をきつめに絞り、ワークトップやコンロもついでに擦ります。

ワークトップは空いているスペースだけ掃除するのがマイルールww
置いている物をどかして掃除しちゃうと面倒くさくて続かないので、全面掃除は大掃除だけに決めています。

大抵の油汚れや何かをこぼした跡は、水分とスポンジだけで簡単に落とせます^^

水回り掃除の様子

4.洗面台とトイレの手洗いを洗う

同じスポンジで、洗面台の洗面器とトイレの手洗い器を洗います。(クリームクレンザーは追加)
一番汚れている排水口カバーは、流水+古歯ブラシで溜まった汚れを落とします。

水回り掃除の様子

ついでに歯ブラシの届く範囲で、排水管も擦っておくとスッキリ(^^)v
ただし、歯ブラシを落とさない調にご注意を

5.キッチンシンク・洗面台・トイレの手洗いをすすぐ

キッチンシンク・洗面台・トイレの手洗いに残っている泡を水で流します。

6.水栓・ワークトップ・コンロを拭く

ワークトップやコンロに残った水分をタオルで拭き取ります。
キッチン水栓は、余裕があれば磨きます( ̄▽ ̄)

水回り掃除した後の様子 水回り掃除した後の様子

同じタオルで水栓や鏡を拭けば、スッキリ爽快~(*'ω'*)

水回り掃除した後の様子洗面台

 

水回りはルーチン掃除がオススメ

使うたびに汚れてしまう水回り。
本当は毎日夕食後なんかに掃除するのが理想なんでしょうが、私は夜は出来るだけ動きたくないのですww

普段まめに掃除しなくても週2回15分だけ頑張れば、そこそこ綺麗な状態を維持できるようになりました(*'ω'*)

洗いやすい物に交換したり、汚れ予防も有効です

toniho.hatenablog.jp

toniho.hatenablog.jp