ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録のブログです。

春までにやろう

庭でやりたいことが見つかったので、早速手を付けました(*'ω'*)

今年やりたい庭の改造

エゴノキの足元は、植木屋さんに植えてもらった時に土が流れないようにレンガで囲んだまま下草を植えてました。

2019年2月の庭の様子

手前がぽっかり空いていて寂しかったんですよね。
グランドカバーのダイカンドラもまばらな不毛地帯(^^;

改造中の植栽の画像

土留めのレンガを外して、楕円に広げました。
1時間くらいでここまで出来たので、思ったより簡単に出来そうです^^
寒くて昨日はここまでww

いまの庭の入り口はこんな風になってます。
バラも葉っぱを落としてるし、宿根草も切り戻しをしたのでなんとも寂しい感じww

2019年2月の庭の様

ブラシの木の足元に球根がちょこちょこ植わってるぐらい。
門の近くだと出入りの邪魔になりそうで、今まではここに植物を植えようと思わなかったんですよね。

庭の写真に絵を描いてイメージ

お絵描きしてみて、腰丈ぐらいのコンパクトな植物なら良い気がしてきました(*'ω'*)

庭の一角に植えている植物の説明

ブラシの木の奥は、こんな感じ。
奥まってるので手がかからない植物を植えてたんだけど、年中ほぼ日陰なのでアジサイを植えるべきなんじゃないかと思うようになってきました。

植木鉢のアナベルをここに植えてみようかな…だったら、ランタナとダンギクは庭の入り口に植えようか?
新しい植物を買いたいところだけど、春になったらきっと色々欲しくなっちゃうので、今はありあわせで考えるとしましょう。。。

あとがき

アナベルを植えるために、ランタナとダンギクを掘り返したところランタナの根っこがはびこって抜くのが大変でした(>_<)
太い根が板塀の基礎の下にまで回り込んでいて、家の近くにランタナを植えるのは危険だという事がよく分かりました(^^;<2019年3月>