ちょっと曲がった家

妻(ブログ書いてる私)が主体になって、建築家と二人三脚で頑張った家づくり(2015年完成)と、新居での庭づくりや日常生活を記録したブログです。

ダンギクの花

今年もダンギクが開花しました。
ダンギクやホトトギスの花を見ると、秋だなぁ…と感じるのはガーデナーとして成長した証拠でしょうかww

秋の花 ダンギク

名前がダンギク(段菊)と純和風ですが、アザミみたいな花が段々に咲いててナチュラルな雰囲気で和洋問わずに似合う花です(*'ω'*)

ダンギクの青い花 段菊

やや紫がかった青色が良い感じ(*'ω'*)

ダンギクの青い花 段菊アップ

これは寸詰まりですが、これから上に伸びて花の段が増えていきます。

花もちはあまりよくありませんが、次々に花茎が伸びてくるので結構長期間花を楽しめるのが良いし、何より四国の灼熱の庭でも、地植えなら水やりをマメにしなくても枯れないタフさが有り難い植物です(^^;

こぼれ種であちこち芽吹くので、必要ないトコロは抜いていく手間がありますが、昼咲月見草(地下茎で増えまくる困り者)ほどしつこくないのもお気に入りポイントです。。。

庭の片隅に咲いているダンギクとランタナ

カクテルとブラシの木に挟まれたデッドスペースに、正体不明仲間だったランタナと植えてます。
開花時期が同じサルビアと合わせるのも良さそうなので、また植え替えるかもしれません(^^;