ちょっと曲がった家

妻(ブログ書いてる私)が主体になって、建築家と二人三脚で頑張った家づくり(2015年完成)と、新居での庭づくりや日常生活を記録したブログです。

壁掛け扇風機の取付場所の失敗

季節柄、壁掛け扇風機の記事をたくさんの方に読んでいただいているようなので、使用していて気が付いたことを書いてみます。

使って分かった壁掛け扇風機の失敗

お風呂上りに着替えをしながら涼めるよう、お風呂場の扉の上に取り付けたのですが、思わぬ失敗が隠れていました(;^ω^)

ニトリの壁掛け扇風機の画像

なんと、この位置では着替えている場所にはほとんど風が当たらなかったのです

壁掛け扇風機が取り付けられた洗面所の画像

よく考えたら当たり前の事なんですが、扇風機の風って真下にはなかなか来ないんですよね(-。-)y-゜゜゜

扇風機の真下は無風

壁掛け扇風機の風が吹く範囲をイラストにした画像

拙い画ですが…扇風機の風が当たる範囲は水色で表しています。

出入口に敷いたバスマットの上に立つと(オレンジの〇部分)、背の低い私や娘の頭上を通り越すので風が全然当たりません(^^;

お風呂を出てすぐに風に当たりたいのであれば、反対側の壁に取り付ける方が良かったのかもしれませんね(^^;
ただ歯磨きをする洗面台前にはバッチリ風が当たるので、結局どちらをとるか?という感じでしょうか( ̄▽ ̄)