ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

2018年GWの高知旅行(月見山こどもの森とわんぱーくこうち編)

忘れないうちに、GWに行った高知について書いておこうと思います。

1泊2日で高知県に行ってきました。
もともとは日曜市に行くのが目的でしたが、のいち動物園やアスレチックも追加して子供が喜ぶ旅行になったと思います^^

GWの高知旅行スケジュール

高知旅行 1日目

朝9時ごろ自宅を出発→月見山こどもの森(お昼ご飯)→わんぱーくこうち→宿へチェックイン→ひろめ市場で夕食…という予定でした。

月見山こどもの森

高松の峰山公園くらいの規模だと思って行ってみたら、もっと広大なアスレチックでした。
連休の晴天で混んでるかと思いきや、駐車場は半分しか埋まってませんでした。

月見山こどもの森の看板の画像

アスレチック場というより、ハイキングコースの中にアスレチック遊具が点在しているといった方が適切かもしれません(;^ω^)

アスレチック

月見山こどもの森のアスレチックの画像

肝心のアスレチック遊具は小学校低学年にはやや難しいといったレベル。
小学5年生の娘で丁度いいくらいでした。

月見山こどもの森のアスレチックコースの様子

山道を歩きながら、途中にあるアスレチック遊具で遊ぶという感じ。

山頂の展望台

月見山こどもの森の展望台からの景色

山頂の展望台でお弁当を食べました。
太平洋が見渡せてとってもいい景色\(^o^)/

すべり山で草すべり

こどもの森はアスレチック以外にも、草すべりを楽しむことができるのです。
事前に情報を入手していたので、草すべりでお尻に敷くグッズ(ヒップソリという商品名らしい)を途中で立ち寄ったダイソーにて購入しておきました。

月見山こどもの森のアスレチックコースの様子

なかなかに険しい山道を歩き、疲れた頃にたどり着いたのが…

月見山こどもの森 すべり山山頂の様子

すべり山です( ̄▽ ̄)

月見山こどもの森 すべり山で草すべりの様子

一見なだらかな傾斜に見えますが、結構な勾配なのです。
しかも柵とかもないので、万が一止まれないと下の藪に突っ込むというワイルドさww
私が下で止める係をやりました( ̄▽ ̄)

ヤ・シィパークと道の駅 やす

ヤ・シィパーク*1に寄って、水遊びをしました(*'ω'*)

ヤ・シィパークの浜辺

瀬戸内海と違って黒っぽくてきめ細かい砂浜にびっくり。
夏場はかなり賑わうでしょうね。

ヤ・シィパークと道の駅で買ったシュークリームと芋プリンの画像

道の駅 やすで買ったスイーツ
エメラルドメロンを使ったシュークリームと芋プリン、どちらも美味しかったです♪

「道の駅やす」「ヤ・シィパーク」へようこそ

わんぱーくこうち

高知市郊外の工業地帯にあるわんぱーくこうちは、アクセスのしやすさからか月見山こどもの森とは打って変わって、駐車場は大混雑でした(^^;
駐車料金も入場料も無料という、子連れには天国のような施設です(*'ω'*)

f:id:toniho:20180507123658p:plain

残念ながら公開中だったジャガーの赤ちゃん*2は見られませんでしたが、ここは動物との距離がとっても近い素敵な動物園でした。
ガラス越しに、こんな間近でチンパンジーが居るんですよ~(*'ω'*)

わんぱーくこうちアニマルランド・オフィシャルサイト

長くなったので、今日はここまで。。。

*1:やすと椰子とSeaを掛けたと思われるのですが、言いにくいので「やっしーぱーく」と言ってしまいます。

*2:2017年12月に生まれた雄の赤ちゃんで、名前はハクといいます。わんぱーくこうち開園以来24年ぶりに誕生したんだそうです。