ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

PTA役員?やめないよ。。。

色々このブログで愚痴っている小学校のPTA役員ですが、来年度も継続することが決まっております。。。

PTAのカラフルなロゴ

進んで役員になった訳ではないので、一昨年までは嫌でしょうがなかったPTA役員の活動でしたが、さすがに4年目にもなると手の抜き所も分かってきた訳で…( ̄▽ ̄)

PTAなんて大した事ない

PTAの役員なんて、年がら年中全力でやる必要なんてないんですよね。
要所要所の頑張りどころ(うちの場合は、地域の祭イベントの運営)だけ頑張れば、あとは無駄な役員会はスルーしても別に構わないんです。
現状報告のために開く役員会なんて、本当にいらないと思う。。。

どうせ6年で抜ける組織

ある日ふと、私はあと2年で抜けることが決まってるんだ!!と気づいたら、役員仕事なんてへっちゃらになりましたww

うちはたまたま一人っ子だからそう割り切れたけど、子供が多いお家は下手したら10年以上PTAと付き合うことになるので、そう前向きに考えられないかもしれませんね(^^;

PTAは無くしたくても無くせない?

PTA役員の成り手不足が深刻とはいいますが、本当に立ち行かなくなった学校はどうしてるんでしょうか?
一斉に辞めてPTAを消滅させた学校ってあるのかな?有志のボランティアに切り替えるといっても、音頭をとるまとめ役は必要なわけだし…と思って調べたら、過去にPTA消滅させて話題になった小学校があったんですね。結局数年後にPTA代わりの保護者の会を復活させたとの事です。

誰も好んでやりたがらないけど、学校運営には必要不可欠という存在なんでしょうね。

とりあえず1年頑張る…の繰り返し

本当のところ出来る事なら辞めたいけど、今年度限りで辞める役員続出により役員数大幅減でのっぴきならない状態に陥ったわが校PTA、さすがにここで「私もやーめた」と冷徹にはなれませんでした(;^ω^)

とりあえず広報委員長をもう1年頑張る*1ことにします。。。
という訳で、広報・卒業記念号の発行に印刷所行ってきます~(*'ω'*)

広報委員長だから残ったのに…↓

toniho.hatenablog.jp

*1:学校と印刷所を行き来する広報委員長は、どうしても昼間動きやすい専業主婦に固定されがちなのです。