ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

エクセルで作る:家づくりの図面(後編)

前回の記事で作った図面データの縮尺を設定し、メールに添付するファイルを作るまでを説明しようと思います。

toniho.hatenablog.jp

エクセルで作った設計図を活用しよう

パソコン エクセルのイラスト

印刷できるようにレイアウトを整える

前編でも書きましたが、エクセルで図面を描く利点に「紙の大きさを意識せずに図を描ける」ということを上げました。
描いた図が大きすぎて、用紙の範囲からはみ出してしまった場合、1ページに収まるように縮尺を設定します。

ページ設定で縮尺を設定する

[ページレイアウト]をクリックし、[ページ設定]の右端をクリック

エクセル・ページ設定の画像

現れた[ページ設定画面]で、1ページに収まるように設定します。
印刷の向きの縦/横については、図面に合わせて設定してください。
念のため印刷プレビューで確認しましょう。
この設定以外でも、印刷の向きや余白の設定も合せてすると、見やすい縮尺が見つけられると思います( ̄▽ ̄)

エクセル・ページ設定の画像

メールに添付するファイルを作る

エクセルのデータをそのまま添付しても問題はないのですが、相手方のパソコンにもエクセルが入っていないと開けないので、PDFファイルにして送付します。
他にもPDFファイルにする理由は、相手方に編集されない・データのサイズが小さいなどがあります。

エクセルファイルをPDFファイルに変換する

[ファイル]メニューで[名前を付けて保存]を選択

エクセル・名前を付けて保存の画像

現れた画面でファイル名を入力し、ファイルの種類を「PDFファイル」に変更します。
(バージョンの低いエクセルでは、この操作でPDFファイルを作ることはできない場合がありますのでご了承ください)

エクセル・PDF変換の画像

エクセル・PDF変換の画像

ファイル名の拡張子が「~.pdf」に変わっているのを確認して、[保存]を押します。

エクセル・PDF変換の画像

作成されたPDFファイルをメールに添付すれば完了です^^

施主もどしどし提案しよう!

いきなりこんなメールを送ったら、気を悪くされるんじゃないか…とちょっぴり心配しましたが、言った言わないで揉めるほうがずっとストレスになると思いました(^^;
お任せで100%希望通りの家が建つならこんな手間は不要ですが、そうじゃないなら施主も積極的に行動する方が満足度の高い家が建てられるのではないでしょうか。。。

2年前も、提案のPDFファイルの記事を書いてました↓

toniho.hatenablog.jp