読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

PTA活動とワタシ

昨日はPTA役員会でした。
来年度の役員決めなどがあるので遅くなると思い、夫に残業を切り上げて帰ってきてもらっての出席。

入学前に知り合いから頼まれて、訳も分からず役員になって3年が経過。
2年間は広報委員長を担当したんですが、常々心の底に溜まってるモヤモヤがあり、役員で活動することがしんどくなりました。

 娘を一人で家に残して、夜長時間家を空ける事
 役員会の日は、忙しい夫に無理を言って早く帰宅してもらう事
 夜行われる役員会、多くは状況確認だけなのに長々と終わらない事
 PTA会費から多くのお金をかけて作る広報が、内容は毎年のお決まりな事
 委員の負担になるからと、最低限しか活動が出来ないジレンマ

どれもこれも一つずつは取るに足らない小さな事なんですが、積もり積もったこれらを無視しながら役員仕事を続けるのがつらくなってきました。

広報の仕事自体は嫌いじゃないし、自分に出来る事は協力を惜しまないつもりなのに、なんで私は辞めたいんだろう…?
役員のメンバーもいい人たちで恵まれてるし、フルタイムで忙しく働いてる人が喜々として役員活動を頑張ってると思うと、働いてないくせに抜けたいなんて言う私はなんてワガママで甘いんだろう。

常に人員不足でやりくりに困ってるのを分かっていながら、決定的な理由もなく辞めるのは卑怯だとも思うんですが、とりあえず1年は休もうと決めました。

結局、私は役員には向いてなかったんだろうなぁ。。。
と思う事にしよう…