ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

残念な失敗(キッチン編)

問題:下の写真に失敗が2つ隠れているので探してください。

キッチンシンク問題

ごちゃごちゃしてるのは無視してください(汗)

 

答え赤丸部分と矢印

キッチンシンクの答え

失敗①:シンクにかかっている水切りカゴ

キッチンを選定する時に「左側に水切りカゴを置くので、シンク左側のスペースは必ず40cm確保してください」とショールームで指定したにもかかわらず、設置されたキッチンは15cmしかありませんでした(>_<)
減額の為、一度リテラからエーデルに変更した時にリセットされてしまったのか、設置前にリテラがリニューアルしたからか、原因は分かりません(涙)
(タカラから貰った図面ではちゃんと左にスペースが確保されてるのは確認したのですが、リニューアル後の図面は時期的に貰えなかった+引越しで図面を処分してたのでどうにもならず…)

失敗②:干渉する水栓ハンドル

左に水切りカゴを置いてるので、お湯を出すときにハンドルが当たってしまうのです(>_<)
しかも、蛇口から水切りカゴの空間が狭いので作業しにくい。。。

ハンドルレバーが干渉する

右側の浄水器と水栓の位置が入れ替えられたら楽なのに。。。
据え付け前に左右を指定しないといけなかったのかな?
でも、お湯の配管から全て変わるので設計段階で決めておかないといけなかったのか???

どちらも使おうとした時に初めて気づいたので、どうする事もできませんでした(>_<)
設置後引き渡し直前まで養生されてたせいで気付くのが遅れたのも原因の一つだと思うので、どうしても譲れないこだわりがある方は養生を剥がしてでも事前にチェックすることをお勧めします!

失敗の解決案

失敗①については、ニトリのシンク用スライドラックを購入して水切りカゴを左側に置けるようにしました。
失敗②については、設備屋さんに水栓と浄水器の左右を入れ替えできないか聞いたのですが「出来ないことは無いけど… (あまりやりたくない)」と言われました(^^;
結局、水栓の正面を90度右に振ってもらい、カゴにハンドルが当たらないようにしてもらいました。