ちょっと曲がった家

香川県で設計事務所と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

昔の上司から電話があった話

家とは関係ない事なのですが、独身時代に働いていた会社の上司と久しぶりに電話で話しました。

上司と言っても当時は開発全体のリーダーだったので、一緒に仕事をすることはほぼ無かったのですが同じ机の島で何かと面倒をみていただきました。
パソコンが少し使える程度で何のとりえもない派遣社員だった私が、システム開発で一人前になれたのは、その上司が派遣・正社員に関係なく叱咤激励してくれたお蔭と言っても過言でない位、すごくお世話になった方です。

 

会社を辞めて10年以上たち、ずっと年賀状だけの付き合いなのですが、電話で声を聞いた途端に『あの頃』に戻り、飲み会で隣にいるかのように色んなことを話しました。
その中で、私が関わったシステムが今も現役で動いている事を知りました。
私はMicrosoft Accessというデータベースソフトの開発業務だったのですが、Web全盛の現在の主流からは外れているので、てっきり全部Webシステムに置き換えられてると思っていました(^^;
上司の「リニューアルはしてるけど、6部門でまだまだ現役や」という言葉を聞いて、当時半泣きで大残業しながら頑張った日々が一気に蘇り、ひとりジ~~ンとしてしまいました。。。

10年ひと昔とはいいますが、長いようであっという間ですね(^^;
離れているので中々会えないでしょうが、きっとこの上司との付き合いは細くても一生続くんだなと思います。
人付き合いが上手くない私にも、一生の付き合いが出来る人が何人か出来たので、あの時期あの場所で働けたのは本当に有難かったな~と思います。
しょうもない思い出話でスミマセン、忘れずに残したかったので書かせていただきました。。。