ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

洗面台の鏡はアーチ形

 定例会で洗面台まわりがガラッと変わってしまったので、Kさんが「鏡も好きなん付けたらどうですか?」と言ってくださいました。

普通の長方形の鏡を貼り付ける予定だったのですが、小物置きのシェルフやタオル掛けが変わったので、予算にゆとりが出来たのかな。。。

ネットで色々探して、TOTOのアーチ形の化粧鏡が目に留まりました。

TOTO アーチ形鏡 YM4560FAC

洗面台の鏡の条件

  • 歪みが無いこと(安い鏡は歪みがあるものも…)
  • 腐食に強いこと
  • 下部が見切れる丸形はNG、でも四角だとつまらない

たかが鏡一枚なのに注文が多いですがww
TOTOのアーチ形鏡は、全条件クリアな上に面取りタイプが気に入りました^^

面取り加工は鏡の用途には無関係なんですが、あの面取りのエッジが鏡をよりシャープで美しく見せているように感じます。
面取り加工の有無で差額が3000円以上もつきますが、その値打ちは十分アリかと^^

造作洗面台の工事中画像ペスカードTOTO アーチ形鏡

今はカウンターだけで寂しい洗面台ですが、タイルと鏡がついたらどんな風になるのか…出来上がりが楽しみです(*'ω'*)