ちょっと曲がった家

家づくりとその後の庭づくりや日常生活の記録

庭づくり本:小さな庭づくりの教科書

図書館で借りて、とっても良かった庭づくりの本です。

もう失敗しない小さな庭づくり

庭師が教える もう失敗しない「小さな庭」づくり 井上花子著

著者は日本造園組合連合会理事ですが、在籍した香川大学の事などもコラムに書いていて、親近感を覚えました^^

初心者に大変分かりやすい庭づくりの教科書だと思います。
特に良かったのが、植栽や飛び石の配置の仕方が決まっている事などが丁寧に書かれている事。

よくあるガーデニング本では、植栽や飛び石は実際は綿密な計算の元に配置しているけど、その手段は明かさず「なんとなく、こんな感じ~」と写真やイラストで表現されてる事が多いですが、この本では計算の仕方を教えてくれています。

庭師が教える もう失敗しない「小さな庭」づくり :井上 花子|河出書房新社

気に入った施工例を見つけて、実際に自分の庭に当てはめようとしたら難しい…という人が多いと思いますが、この本で勉強すれば、自分の庭に合ったプランが自分で作れるようになるのでは…と思います。

購入して手元に置きたいのですが、今は絶版になっているようでネットでは取扱いがないのが残念です(>_<)