読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと曲がった家

香川県で建築家と「ちょっと曲がった家」を建てました。。。(2014-2015)

お風呂の最終仕様

昨日午後、Kさんから電話がありました。
ガス屋さんが来て、給湯器の仕様を確認したかったようです。

タカラユニットバスミーナ

うちのお風呂はタカラスタンダードのミーナです。
給湯方法は自動給湯タイプにはせず、浴槽用の蛇口からお湯を足すタイプにしました。
どうやらその確認をする電話だったようです(^^;

なぜ便利な自動給湯にしなかったのかというと、今の社宅の風呂釜掃除で苦労しているから。
40年前から使われている風呂釜は、汚れが溜まりやすい自然循環式でして、掃除してもちょっと気を抜くと、ヘドロのような汚れがすぐに出てくるのです(>_<)

外出して夜遅くに帰った時、すぐにお風呂に入れたらとっても便利なんですけど、30分も待てばお湯も溜まるし…と考えて、清潔に保ちやすい(気がする)蛇口から給湯するタイプにしました。
この選択が良いのか悪いのかは、住んでからのお楽しみ(?)ですww

 補足:上で呑気に「30分も待てば…」なんて書いてますが、実際には15分もあれば溜められます。エコジョーズの性能は凄いですねw(°o°;)w
ただ、安全対策で最高でも60℃までしか出せないので、冬場の足し湯用にもっと熱いお湯が出ればいいのに~と若干不満です。

 ユニットバスの仕様については、こちらに細かく書いております。。。

toniho.hatenablog.jp